「異形」の古墳 朝鮮半島の前方後円墳

「異形」の古墳 朝鮮半島の前方後円墳 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2019年09月20日
商品形態:
電子書籍

「異形」の古墳 朝鮮半島の前方後円墳

  • 著者 高田 貫太
発売日:
2019年09月20日
商品形態:
電子書籍

独自の「形」に秘められた古代史の深遠な謎とは。前方後円墳論の最前線。

前方後円墳は日本列島独特の墳墓であるといわれてきた。築かれた地域は、ヤマト政権が支配する範囲とおおむね一致すると考えられてきたのに、なぜ、それらが朝鮮半島西南部の栄山江流域にまで広がっているのか。この地域はヤマト政権の支配下にあったのか。倭の一部だったのか……。朝鮮半島に残るすべての「異形」の前方後円墳を探訪。これまでの通説をめぐる現状と課題を見直し、永年問われ続けてきた古代史の深遠な謎に迫る。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「「異形」の古墳 朝鮮半島の前方後円墳」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 日本のネットでは政治的な扱いをされがちな朝鮮半島の前方後円墳に関する専論。その被葬者に関する研究史を敢えて後回しにするという構成からも窺われる通り、その位置づけを征服・被征服関係のようなわかりやすい話 日本のネットでは政治的な扱いをされがちな朝鮮半島の前方後円墳に関する専論。その被葬者に関する研究史を敢えて後回しにするという構成からも窺われる通り、その位置づけを征服・被征服関係のようなわかりやすい話に落とし込んだものではない。冒頭で、朝鮮半島の前方後円墳が都出比呂志の「前方後円墳体制論」に疑問を突きつける存在であると位置づけているのがおもしろい。 …続きを読む
    さとうしん
    2019年10月15日
    18人がナイス!しています
  • 近いうちに、この本を携えて韓国に行き、古墳めぐり(前方後円墳以外も)をすることを決意した。倭国にとって、栄山江流域は百済という「異国」との最前線だったわけだが、茨城や栃木もまた、蝦夷という「異国」との 近いうちに、この本を携えて韓国に行き、古墳めぐり(前方後円墳以外も)をすることを決意した。倭国にとって、栄山江流域は百済という「異国」との最前線だったわけだが、茨城や栃木もまた、蝦夷という「異国」との境界だったのだ。そしてたぶん、栄山江流域からわたってきた人たちが倭国に製鉄・馬具・カマドといった技術革新をもたらした。 …続きを読む
    月をみるもの
    2019年12月03日
    15人がナイス!しています
  • かつて韓国で前方後円墳が発見されたと報道されたときには、その真贋を含めてとても気になりました。歳月は流れて、朝鮮半島における前方後円墳は14基も発見され、研究がすすめられています。研究の現状を当時の朝 かつて韓国で前方後円墳が発見されたと報道されたときには、その真贋を含めてとても気になりました。歳月は流れて、朝鮮半島における前方後円墳は14基も発見され、研究がすすめられています。研究の現状を当時の朝鮮半島と日本の交流の中でとらえています。朝鮮半島の地名が良くわからないので、理解が薄い部分もありましたが、たくさんの海を隔てた交流のがあったようです。前方後円墳だけではなく北部九州の円墳の流れをくむ倭系古墳もあるようで、その葬られた人を含め謎はまだまだ多いようです。 …続きを読む
    やま
    2019年12月19日
    9人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品