とある科学の超電磁砲外伝 アストラル・バディ2

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年09月27日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
194
ISBN:
9784049120509

とある科学の超電磁砲外伝 アストラル・バディ2

  • 原作 鎌池 和馬
  • 作画 乃木 康仁
  • キャラクターデザイン はいむら きよたか
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年09月27日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
194
ISBN:
9784049120509

食蜂が敵の手に!? 『とある科学の超電磁砲』スピンオフ、波乱の第2巻!

舞台は超能力開発が進む学園都市の中でもお嬢様学校と名高い常盤台中学。
食蜂派閥のナンバー2、“縦ロール”こと帆風潤子は、自身にとり憑いた幽霊(?)の少女に翻弄される日々を送っていた。
一方、常盤台中学の裏で進行する不穏な事件を追う食蜂操祈だったが、敵の巧妙な罠にはまり意識を失ってしまう。
食蜂を助けるべく帆風が駆け付けるも、強敵がたちはだかり……?

メディアミックス情報

NEWS

「とある科学の超電磁砲外伝 アストラル・バディ2」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 帆風さんがカッコいい。今回はバトル多めで楽しめた。前巻より画力が上がっている気がする。とにかく今回はバトルが盛り上がって、帆風さんの活躍が存分に楽しめた。やはり能力バトルものはこうでなくちゃ。次巻のバ 帆風さんがカッコいい。今回はバトル多めで楽しめた。前巻より画力が上がっている気がする。とにかく今回はバトルが盛り上がって、帆風さんの活躍が存分に楽しめた。やはり能力バトルものはこうでなくちゃ。次巻のバトルがどうなっていくのか、今から楽しみ。最後の引きが気になるところで終わったので、次巻が気になる。これは今後に期待が持てる外伝だ。次巻に期待。 …続きを読む
    レリナ
    2018年10月02日
    17人がナイス!しています
  • 2巻は少年漫画のようなガチのバトルシーンもあり食蜂派閥の武闘派っぷりが楽しめる回だと思います。ただただただ自分はこの巻は帆風ちゃんの頑張りよりも、新約11のあの伝説の背中で語るシーンがイラスト付きでみ 2巻は少年漫画のようなガチのバトルシーンもあり食蜂派閥の武闘派っぷりが楽しめる回だと思います。ただただただ自分はこの巻は帆風ちゃんの頑張りよりも、新約11のあの伝説の背中で語るシーンがイラスト付きでみれてこれでお腹いっぱい。出来れば「あの人は私のヒーローなの!だからくるわぁー」も見たかった。マイヒロインランキング不動の1位食蜂さんなんであのシーンは鳥肌。もう乃木先生に新約11のコミカライズしてもらいましょ!と本編そっちのけの的外れな感想になりましたが充分満足した巻でした。 …続きを読む
    りるぷん
    2018年09月29日
    9人がナイス!しています
  • 敵の手に落ちた食蜂を救うため派閥が動く。敵の要求により帆風一人で追いかけることになるのだが、この女、優しいだけではなかった。身体能力、計算力ともに超一流。全編を通して見栄えのあるアクションが展開。そし 敵の手に落ちた食蜂を救うため派閥が動く。敵の要求により帆風一人で追いかけることになるのだが、この女、優しいだけではなかった。身体能力、計算力ともに超一流。全編を通して見栄えのあるアクションが展開。そして、明かされる過去。何故、帆風が食蜂を慕うのかという理由もわかりました。そして、それがこの事件にも関わっていることも。案の定、学園の暗部が絡んでくるのね。しかしまあ、食蜂ではなく、帆風を主役に据えたのはこうしたアクションができるキャラだからですかね? …続きを読む
    nawade
    2019年07月27日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品