試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年10月25日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
164
雑誌コード:
5267155
ISBN:
9784040651194

御茶ノ水ロック (2)

  • 漫画 七生
  • 原作 TVドラマ「御茶ノ水ロック」
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年10月25日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
164
雑誌コード:
5267155
ISBN:
9784040651194

ドラマ×舞台×漫画で奏でるロック物語完結!

ライバルバンドの「The DIE is CAST」は新メンバーが加入し、デビューに向けてさらに勢いに乗っていた。
焦るダイダラボッチの面々のもとに、インディーズバンドのトップを決める「バズロックフューチャー」の話が舞い込んで――…?

メディアミックス情報

NEWS

「御茶ノ水ロック (2)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 積み本消化。バンドのサクセスストーリーじゃ無かった?武道館に立つところまで続けてくれれば良かったのになぁ。兄弟の確執に振り回されるバンドメンバーが気の毒というか他人を巻き込むな!って苦笑い。しかもその 積み本消化。バンドのサクセスストーリーじゃ無かった?武道館に立つところまで続けてくれれば良かったのになぁ。兄弟の確執に振り回されるバンドメンバーが気の毒というか他人を巻き込むな!って苦笑い。しかもその確執を利用する音楽プロデューサーが芸能界の闇を見せてくれるかと思ったらほぼ私怨で…苦笑い。しかし、最後の兄の涙には感動してしまった。先にデビューするライバルとはまだ差がついたままで終わるので物語がここで終わるのは勿体ない。前巻と同じく俳優の対談や舞台のカラーピンナップがあり興味あれば嬉しいかもね。 …続きを読む
    ミキ(←ツイッターと同じにしました)
    2019年02月03日
    23人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品