会社に使われる人 会社を使う人 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2019年02月09日
商品形態:
電子書籍

会社に使われる人 会社を使う人

  • 著者 楠木 新
発売日:
2019年02月09日
商品形態:
電子書籍

ベストセラー『定年後』の著者が贈る「日本版ライフシフト」。

ベストセラー『定年後』の著者が贈る「日本版ライフシフト」。自身も50代でサラリーマンから作家という「もう一人の自分」をつくった著者が、「働き方改革」が叫ばれるいま、真のワークライフバランスを伝授。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「会社に使われる人 会社を使う人」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 『定年後』『左遷論』の著者が会社員の後半戦を実りあるものにする方法を提案。 一つの組織に長く勤めると右肩上がりの成長志向の働き方は壁に突き当たり「こころの定年」状態を迎える。きっかけがいわゆる挫折や不 『定年後』『左遷論』の著者が会社員の後半戦を実りあるものにする方法を提案。 一つの組織に長く勤めると右肩上がりの成長志向の働き方は壁に突き当たり「こころの定年」状態を迎える。きっかけがいわゆる挫折や不遇であったとしても、会社の自分とは違う、これはと決めた趣味や副業を嗜むもう一人の自分を作り始めることはできないか。会社の枠組みから離れることで主体的な人生設計が可能になり、定年後の人生設計にも余裕が生まれるとします。 接する相手や場によって自分を使い分ける平野啓一郎氏の「分人」の概念と重なるところがあります。 …続きを読む
    hatayan
    2020年03月29日
    39人がナイス!しています
  • 「こころの定年」を迎えた人がどうするかを知りたくて読む。会社の持つ機能やメリットを生かしつつ、主体的に仕事するんだな。 「こころの定年」を迎えた人がどうするかを知りたくて読む。会社の持つ機能やメリットを生かしつつ、主体的に仕事するんだな。
    すいへい
    2021年11月10日
    8人がナイス!しています
  • 会社員として働きつつ、もうひとつ別に自分を作る。 一定の給料を貰えるし、経験も積めるし、独立するなら土台も作れるからたしかにそっちのほうが長い目で見て良いなと感じた。 日本で生きていくならまだまだ会社 会社員として働きつつ、もうひとつ別に自分を作る。 一定の給料を貰えるし、経験も積めるし、独立するなら土台も作れるからたしかにそっちのほうが長い目で見て良いなと感じた。 日本で生きていくならまだまだ会社員という肩書きは安心されるだろうし。 100年長いな〜と思いつつ、最近は時間ってあっという間だな〜と思うこともあるので、焦らずとも考えて行動しよう。 …続きを読む
    suu
    2019年08月30日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品