秘密をもてないわたし I Have No Secrets

「わたしは、殺人犯を知ってしまった」

発売日:
2019年02月21日
商品形態:
電子書籍
秘密をもてないわたし I Have No Secrets 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

秘密をもてないわたし I Have No Secrets

「わたしは、殺人犯を知ってしまった」

  • 著者 ペニー・ジョエルソン
  • 訳者 河井 直子
発売日:
2019年02月21日
商品形態:
電子書籍

「わたしは、殺人犯を知ってしまった」

ジェマ、14歳。重度の脳性まひで話せず、動けない。ところが殺人犯の告白を聞いてしまい、なんとか誰かに伝えようとする。勇気と感動のサスペンス。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「秘密をもてないわたし I Have No Secrets」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 重度の脳性麻痺で、自力では動けず、発声やアイコンタクトによる意思疎通が出来ないジェマ。視覚と聴覚は機能しているし、年齢相応の思考力も備わっているのに、それを理解しているのは家族だけ(ジェマを含めて3人 重度の脳性麻痺で、自力では動けず、発声やアイコンタクトによる意思疎通が出来ないジェマ。視覚と聴覚は機能しているし、年齢相応の思考力も備わっているのに、それを理解しているのは家族だけ(ジェマを含めて3人いる子どもが、みな里子というのがすごい)。生き別れになっていた双子の姉と気持ちが通じ合っていく過程、鼻呼吸コントローラ(!)を使った発信手段を獲得していく場面、胸を躍らせて読んだ。 …続きを読む
    本埜しをり
    2019年05月13日
    13人がナイス!しています
  • 最初のうちはかなりイライラして読んだ。自分からコミュニケーションができないジェマが、なぜ知能が普通にあると親が確信しているのかの理由が分からなくて。過去のことがだいぶ後になって語られ、納得できてからす 最初のうちはかなりイライラして読んだ。自分からコミュニケーションができないジェマが、なぜ知能が普通にあると親が確信しているのかの理由が分からなくて。過去のことがだいぶ後になって語られ、納得できてからすっきり読むことが出来た。。介護ヘルパーを専属で雇えるってすごすぎるとも思ったが、その経費の謎も同時に分かった。もう少しこの事実を早く書いておいて欲しかったなあ。体が不自由な人たちのためのコミュニケーションツールが、昔とは比べ物にならないくらい沢山開発されているが、それでもこぼれてしまう人がいるんだ。コメントへ …続きを読む
    ときわ
    2019年04月12日
    5人がナイス!しています
  • 自分に合う機器を手に入れたジェマが周囲とコミュニケーションをはかれるようになる過程はドキドキワクワクでした。ジェマの答えを聞けるから「どうしたいか聞かなくてすんで大助かり。ママが決めなくてすむ」とママ 自分に合う機器を手に入れたジェマが周囲とコミュニケーションをはかれるようになる過程はドキドキワクワクでした。ジェマの答えを聞けるから「どうしたいか聞かなくてすんで大助かり。ママが決めなくてすむ」とママが率直に喜ぶところもよかったです。しかし。素人考えだと今のオリヴィアには彼女オンリーで向かい合ってくれる大人が必要なのでは?と考えちゃうのだけど、それは依存や執着に繋がるからダメなのかな。「誰がどんな状況でも世界はニュートラルにそこにあるだけ。他人もニュートラルに関わるだけ」という感覚が(私には)新鮮でした。 …続きを読む
    kotoriko
    2019年04月09日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品