秘密をもてないわたし I Have No Secrets

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年02月21日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
352
ISBN:
9784041070956

秘密をもてないわたし I Have No Secrets

  • 著者 ペニー・ジョエルソン
  • 訳者 河井 直子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年02月21日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
352
ISBN:
9784041070956

「わたしは、殺人犯を知ってしまった」

ジェマ、14歳。重度の脳性まひで話せず、動けない。ところが殺人犯の告白を聞いてしまい、なんとか誰かに伝えようとする。勇気と感動のサスペンス。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「秘密をもてないわたし I Have No Secrets」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 知覚や知能に異常はないのに、身体は思うように動かせずコミュニケーションも出来ない障害を持つ主人公。口をきけないことで居ないものとして差別され、接する人間の真の姿をつねに間近に知ることとなる存在。なんと 知覚や知能に異常はないのに、身体は思うように動かせずコミュニケーションも出来ない障害を持つ主人公。口をきけないことで居ないものとして差別され、接する人間の真の姿をつねに間近に知ることとなる存在。なんとかして殺人の容疑者を訴えたいのにすべが無い。はらはらさせる展開と障害を持つ側のつらさが描かれている。作者はイギリスで養護学校の教諭をつとめている。 …続きを読む
    myon
    2020年06月02日
    21人がナイス!しています
  • 脳性麻痺で話せず体も動かせないが、アガサ・クリスティやロックバンドが好きな14歳のジェマ。介護ヘルパーの新しい恋人はジェマの見るところ、殺人に関わっている。おまけにそいつはジェマを見下し、殺意までほの 脳性麻痺で話せず体も動かせないが、アガサ・クリスティやロックバンドが好きな14歳のジェマ。介護ヘルパーの新しい恋人はジェマの見るところ、殺人に関わっている。おまけにそいつはジェマを見下し、殺意までほのめかす。抵抗したいのにできないもどかしさ、迫り来る恐怖。そんなサスペンスチックな展開が、里親や里子が共に暮らすちょっと複雑な家族模様を背景に進む。重いハンディを持ちながらミステリーの主役を張れることを、ジェマはしっかり表明した。新開発の方法で、ついにコミュニケーションがとれるようになるシーンが感動的だ。 …続きを読む
    Chiyo K.
    2019年11月26日
    15人がナイス!しています
  • 脳性麻痺で視線すら使えなくなったジェマ。なんでも理解し見つめているジェマ。だけどその考えや目撃したことをつたえるすべがない。犯人たちを除いて悪い人が出てこない。だけと困難は余りに多い。事件よりもその困 脳性麻痺で視線すら使えなくなったジェマ。なんでも理解し見つめているジェマ。だけどその考えや目撃したことをつたえるすべがない。犯人たちを除いて悪い人が出てこない。だけと困難は余りに多い。事件よりもその困難にたじろいでしまう。多動でわがままなオリビア。自閉症でこだわりの強いフィン。障害者を幼児のようにあつかうロージーにきちんと怒れるママはすごい。ジョディもいい子だ。言葉を無くした人であってもちゃんと相手を尊重できる人間でありたい。この話のような機器がはやく実用化されるといい。 …続きを読む
    Hiroko Ogino
    2019年08月28日
    15人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品