外資系1年目のための英語の教科書

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年03月14日
判型:
A5判
商品形態:
単行本
ページ数:
360
ISBN:
9784046023889

外資系1年目のための英語の教科書

  • 著者 マヤ・バーダマン
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年03月14日
判型:
A5判
商品形態:
単行本
ページ数:
360
ISBN:
9784046023889

一流はフレーズだけを覚えない。

外資系企業で著者が最も痛感したのは、

『「英語フレーズ」だけ覚えても現場では通用しない』

ということでした。

『私がほしかったのは、
「ビジネスに適した英語の使い方」とその「シーンにふさわしいマナー」
を1冊にまとめた本でした。
どちらか1 つだけでは足りないことを私は現場で痛いほど感じていたか
らです。けれども残念なことに、そのような本は見つかりませんでした。』

と著者が語るように、「英語」と「そのシーン」に合ったマナー、
この両輪があってはじめて、プロフェッショナルと言えるのです。

本書では「挨拶」「依頼」「メール」「電話」「会議」「プレゼン」「謝罪」「感謝」など、
あらゆる場面で必要となる「英語」と「マナー」を一緒に紹介。

たとえば、「It's nice to meet you.」を覚えるだけでなく、
相手が「It's nice to meet you.」と挨拶したら、
おうむ返しをせず「I'm pleased to meet you.」と返すなど、
「英語」と「マナー」を一緒に覚えることで、
どこへ行っても通用するビジネス英語を身につけることができます。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

最近チェックした商品