86―エイティシックス―Ep.4 ―アンダー・プレッシャー―

第八六独立機動打撃軍、始動。彼らの時計の針が、いま新たに動きだす――!

  • 著者 安里 アサト
  • イラスト しらび
  • メカニックデザイン I-IV
  • 定価  円(本体円+税)
  • 発売日:2018年05月10日
  • レーベル:電撃文庫

第八六独立機動打撃軍、始動。彼らの時計の針が、いま新たに動きだす――!

二人の奇跡を歯牙にもかけず。戦争は続く。ただひたすらに。

 ついに運命の再会を果たしたシンとレーナ。どことなくいい雰囲気を醸し出す二人に、フレデリカとクレナは戦慄し、そして気を揉むライデンらの苦労は留まることを知らない。
 しかしそんな束の間の休息を破り、レーナを作戦司令とする新部隊に初任務が下った。 共和国85区内北部、旧地下鉄ターミナル。地下深くに築かれたレギオンの拠点が、その口をあけて彼らを待つ。
 そこに見えるのは闇。レギオンの、共和国の、そして彼の国が虐げた者たちの、闇。
 シンとレーナ、二人の共闘を描く『Ep.4』登場!
 “地の底からの呼び声が、彼らに新たな試練を告げる。”

ライトノベル売上ランキング

最近チェックした商品