怪 vol.0052

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年03月30日
判型:
A5判
商品形態:
ムック
ページ数:
288
雑誌コード:
6248740
ISBN:
9784041066201

怪 vol.0052

  • 著者 荒俣 宏
  • 著者 京極 夏彦
  • 著者 村上 健司
  • 著者 多田 克己
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年03月30日
判型:
A5判
商品形態:
ムック
ページ数:
288
雑誌コード:
6248740
ISBN:
9784041066201

世界で唯一の妖怪マガジン!

1997年に零号を発売し、創刊20年を迎えた「怪」。
「怪」が産声を上げた20年前と今とでは、妖怪をめぐる状況は一変した。
20年の妖怪トピックスを振り返りつつ、様々な切り口からの妖怪をとらえる妖怪再入門を特集!

【特集】
<『怪』と妖怪――「怪」創刊20周年/妖怪再入門>

○荒俣宏×小松和彦×京極夏彦×郡司聡 「『怪』創刊20周年 特別座談会」
○『怪』20年の歩み(トピックス年表)
○京極夏彦 「妖怪の夢 妖怪の瑕 特別版 ――『全日本妖怪推進委員会』解散のご報告、そして『お化け友の会』発会のおしらせ」
○多田克己インタビュー 「妖怪研究家として生きて」 など

【「怪」「幽」横断 新連載】
○織守きょうや 「響野怪談」

【連載】
○水木プロダクション制作 村澤昌夫作画「アシスタントの日々 水木先生とぼく」
○荒俣宏 「妖怪少年の日々」
○芳賀日出夫 「芳賀日出男の写真民俗学 <赤>」
○佐藤健寿 「奇界紀行 <ブルガリア旧共産党ホール>」
○大塚英志 「妖怪学批判」
○村上健司 「不思議な町の『怪』散歩 <東京その五>」
○妖怪学の最先端  など

【特別収録/寄稿 その他】
○小松和彦 「小松教授の異界研究 蛇と結婚すると蛇になる!?」
○高田衛 「怪鬼発動をめぐる文学誌」
○京極夏彦 「『虚談』刊行記念インタビュー」
○アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第六期情報 など

メディアミックス情報

NEWS

「怪 vol.0052」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 「怪」20周年、おめでとうございます。妖怪に対する世間の見方は変わったなぁ、とシミジミ。来春オープン予定の三次妖怪博物館の情報が気になる。 「怪」20周年、おめでとうございます。妖怪に対する世間の見方は変わったなぁ、とシミジミ。来春オープン予定の三次妖怪博物館の情報が気になる。
    てんつく
    2018年05月19日
    11人がナイス!しています
  • 特集・『怪』と妖怪 『怪』創刊20年/妖怪再入門 特集・『怪』と妖怪 『怪』創刊20年/妖怪再入門
    ekura
    2018年05月13日
    1人がナイス!しています
  • 特集はズバリ「『怪』と妖怪」。水木大先生直々の希望である機関紙としての「怪」発刊当時の模様、それ以前に荒俣と小松先生が執筆した工作社の「遊」系列の雑誌まで、妖怪とニューアカが繋がっていたと判る四者対談 特集はズバリ「『怪』と妖怪」。水木大先生直々の希望である機関紙としての「怪」発刊当時の模様、それ以前に荒俣と小松先生が執筆した工作社の「遊」系列の雑誌まで、妖怪とニューアカが繋がっていたと判る四者対談が面白かった。また、「怪」のアプローチの仕方や妖怪に対する捉え方の変遷にも触れられており、中心や定義が難しい故に五年十年と云うスパンでもその存在規程が変わってゆくのは、人の世を反映している為か。四月に放送開始された6期鬼太郎についても頁が割かれている。 …続きを読む
    moriatyj
    2018年04月22日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品