まいごのたまご

「ぼくのママは、どこ?」まいごの卵を助けたい!新定番の恐竜絵本が登場!

  • 作 アレックス・ラティマー
  • 訳 聞かせ屋。けいたろう
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年06月28日
判型:
その他
商品形態:
単行本
ページ数:
32
ISBN:
9784041065631
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

まいごのたまご

「ぼくのママは、どこ?」まいごの卵を助けたい!新定番の恐竜絵本が登場!

  • 作 アレックス・ラティマー
  • 訳 聞かせ屋。けいたろう
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年06月28日
判型:
その他
商品形態:
単行本
ページ数:
32
ISBN:
9784041065631

「ぼくのママは、どこ?」まいごの卵を助けたい!新定番の恐竜絵本が登場!

風に吹かれて巣からころがり落ちた、まいごの卵が、お母さんをさがしています。
あたりにいた恐竜たちも心配して、たまごの親さがしに協力します。
やがて、夕方になったとき、奇跡がおこり、たまごの親がだれなのかがわかりました!
ようやくお母さんと再会できた、まいごのたまごは、翌朝、ぶじに孵ることができました。

ティラノサウルス、トリケラトプス、ブラキオサウルス、プテラノドン……。
子どもが大好きな恐竜たちが、勢ぞろい!
それぞれの恐竜の特徴も紹介されており、はじめの恐竜ブックとしても、おすすめ!

翻訳は、読み聞かせ界のトップ・ランナー、「聞かせ屋。けいたろう」さん!

中身をちょっと見せ!

おすすめコメント

きらきらした目で、毎日毎日「この本読んで!」と持ってきます(4歳男児・3歳女児の母)

やさしい色の絵が大好き!
読むたびに、あたらしい虫や植物を発見して楽しんでいます。(3歳女児の母)

「たまごのお母さん、むかえにくるかな?」と、子どもはどきどきしっぱなしでした。(5歳男児の母)

プロモーションムービー

読み聞かせ界のトップランナー!!聞かせ屋。けいたろうさんによる、絵本「まいごのたまご」はこちら!

最近チェックした商品