齢5000年の草食ドラゴン、いわれなき邪竜認定 ~やだこの生贄、人の話を聞いてくれない~

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年02月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
312
ISBN:
9784041065303

齢5000年の草食ドラゴン、いわれなき邪竜認定 ~やだこの生贄、人の話を聞いてくれない~

  • 著 榎本 快晴
  • イラスト しゅがお
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年02月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
312
ISBN:
9784041065303

村人よ、 いつから邪竜だと錯覚していた……?

「どうぞ私をお召し上がりください邪竜様」
「そう言われても困るのう。わし草食なんだけど」
突如現れた少女に、ドラゴンは困惑していた。
少女の魂と引き換えに、魔王を討つ手助けを……って言われてもただの人畜無害な草食ドラゴンなんじゃが?! 
しかも生贄を村に帰す為についた適当な嘘のせいで、少女がありもしない"邪竜の魔力"を発動し――!?

邪竜(認定された無害な草食ドラゴン)と勘違い少女の、『魔王討伐の旅』始まる!? 

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「齢5000年の草食ドラゴン、いわれなき邪竜認定 ~やだこの生贄、人の話を聞いてくれない~」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 臆病で草食で人畜無害なドラゴンが邪竜認定された挙げ句に生贄として寄越されたレーコという奇天烈な思考回路を持った少女と共に魔王討伐に向かわされるコメディ。絵が良くて設定も面白そうだったので読みましたが、 臆病で草食で人畜無害なドラゴンが邪竜認定された挙げ句に生贄として寄越されたレーコという奇天烈な思考回路を持った少女と共に魔王討伐に向かわされるコメディ。絵が良くて設定も面白そうだったので読みましたが、うーん、二人の会話の流れが一辺倒で途中からやや諄く感じてしまいました。なんだかんだ言いながら面倒見の良い女騎士のアリアンテや某駄女神を彷彿とさせる聖女など周りを彩るキャラに魅力があっただけに惜しいなぁという印象でした。ただレーコが素直に甘えたシーンの挿絵は素晴らしかった。 …続きを読む
    やまと
    2018年02月04日
    7人がナイス!しています
  • ★★★☆☆ 邪竜と勘違いされる人畜無害な草食ドラゴンへ、生贄として捧げられた少女・レーコ。肉は食べれないと断るドラゴンだが、じゃあ魂を喰らってくれと食い下がるレーコ。仕方なく魂を喰らうふりをするが、レ ★★★☆☆ 邪竜と勘違いされる人畜無害な草食ドラゴンへ、生贄として捧げられた少女・レーコ。肉は食べれないと断るドラゴンだが、じゃあ魂を喰らってくれと食い下がるレーコ。仕方なく魂を喰らうふりをするが、レーコは魂を喰われることによって眷属になった(謎理論)と自己完結し、眷属化により力を得たという勘違いで自らに秘めた恐ろしい才能を開花させる。〉何をしてもよいしょされるドラゴンさんと、昔、奴隷だったことにプロ意識を持っている頭のネジが飛んでるレーコさんとの掛け合いが心地よいのがこの作品の魅力。ドラゴンなのに→ …続きを読む
    たけ
    2019年06月02日
    6人がナイス!しています
  • 強い強いと言われつつ、ホントは弱いドラゴンと強い噂の原因たる少女とのアンジャッシュ感ある勘違いコメディ。 ただ、なんというかドラゴンが結構達観してて、流されつつも困っている感が薄くて、女の子は猪突猛 強い強いと言われつつ、ホントは弱いドラゴンと強い噂の原因たる少女とのアンジャッシュ感ある勘違いコメディ。 ただ、なんというかドラゴンが結構達観してて、流されつつも困っている感が薄くて、女の子は猪突猛進で、なんというか感情移入がしにくかったなぁ…… …続きを読む
    のれん
    2018年02月06日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品