異世界クイーンメーカー ~わがままプリンセスとの授業日誌~

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年01月25日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
292
ISBN:
9784040696690

異世界クイーンメーカー ~わがままプリンセスとの授業日誌~

  • 著者 漂月
  • イラスト Tea
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年01月25日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
292
ISBN:
9784040696690

アラサー塾講師、異世界で姫様を育成する!?

終電で帰宅途中にうっかり異世界転移してしまった黒津遥都(クロツハルト)。
彼は転移先で話のわかる(そして珍しいもの好きな)ロイツェン大公という小国の王様に拾われて、そのまま宮廷で雑用係として働かせてもらうことになる。
ハルトはロイツェン語をすぐにマスターし、高い勤労意欲と抜群の能力を発揮して、次第に新生活になじんでいく。そして、周囲からの信頼を得た彼は大公の一人娘マリシェ姫の宮廷教師に抜擢される。だが、マリシェは政治も外交も勉強しないわがまま姫様だった。
塾講師で培ったハルトの現代的な教育方法と「生徒第一」の信念、さらにその人柄で徐々に姫は変わり始めて、クイーンの勉強に真剣に取り組んでいくのだが……。
これは異色の宮廷教師とわがまま姫様の師弟コンビが、異世界で大活躍する物語。
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「異世界クイーンメーカー ~わがままプリンセスとの授業日誌~」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 言葉も通じない異世界に転移した青年が、持ち前の知識と知力でそこに馴染んでいくのが、すばらしいなと思った。海外留学して大きなものを得てくるのは、失敗を恐れずに相手の懐に入っていけるこういうタイプの人間な 言葉も通じない異世界に転移した青年が、持ち前の知識と知力でそこに馴染んでいくのが、すばらしいなと思った。海外留学して大きなものを得てくるのは、失敗を恐れずに相手の懐に入っていけるこういうタイプの人間なんだろうな。勉強嫌いな姫さまの家庭教師になり、いろんなことを姫さまの興味に寄せて教えていくのが(まんがの『銀の匙』にもあったな)、飽きさせないうまい方法だと感心した。教える方の準備がタイヘンだし、個別指導だからできることだな。 …続きを読む
    瀧ながれ
    2018年01月27日
    14人がナイス!しています
  • Web既読。書籍オリジナルと言えるのはプロローグの一部と絵の類いだけなので小説としての中身だけ見るならN-STAR見に行く方が早い。普通の人間のヴァイトさんはこんな感じか(笑) 一冊に綺麗にまとまって Web既読。書籍オリジナルと言えるのはプロローグの一部と絵の類いだけなので小説としての中身だけ見るならN-STAR見に行く方が早い。普通の人間のヴァイトさんはこんな感じか(笑) 一冊に綺麗にまとまってて、逆に話を広げづらい感じはする。大河にしないと収まらない。 …続きを読む
    ネクロス
    2018年03月16日
    7人がナイス!しています
  • 私が好きな人狼ヴァイトさんシリーズの作者さんなので買ってみた。主人公の塾の先生はヴァイトさんに似てる(笑) 生徒の公女様が面白可愛いし、銃教官のお姉さんも面白カッコイイ。ただ、後半ちょっと血生臭い事件 私が好きな人狼ヴァイトさんシリーズの作者さんなので買ってみた。主人公の塾の先生はヴァイトさんに似てる(笑) 生徒の公女様が面白可愛いし、銃教官のお姉さんも面白カッコイイ。ただ、後半ちょっと血生臭い事件が発生するので、表紙でカワイイ系のラブコメを想像しちゃうと、うへえぇぇってなるかも。 …続きを読む
    ちかぞお
    2018年02月03日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品