ジャッジメント/ブラッド 真祖の帰還

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年01月20日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
312
ISBN:
9784040725918

ジャッジメント/ブラッド 真祖の帰還

  • 著者 長谷部 雄平
  • イラスト ビョルチ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年01月20日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
312
ISBN:
9784040725918

吸血鬼の流儀を世界に刻む、風紀粛正バトルアクション!

吸血鬼が氾濫する近未来。対吸血鬼組織「血戦局」所属の新宮伊吹は真祖の勧誘という前代未聞の密命を下される。しかし邂逅した真祖ヴィクトリアは即断でこれを快諾、吸血鬼の風紀を正すと世界の改革に乗り出して!?

メディアミックス情報

NEWS

「ジャッジメント/ブラッド 真祖の帰還」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 吸血鬼が表舞台を闊歩する近未来。何でもありな吸血鬼たちを取り締まり、乱れた世の中を正す風紀粛清物語ここに開幕。誰でも簡単に吸血鬼になれ、更に様々な異能力も手に入れることができる。そんなにわか吸血鬼ども 吸血鬼が表舞台を闊歩する近未来。何でもありな吸血鬼たちを取り締まり、乱れた世の中を正す風紀粛清物語ここに開幕。誰でも簡単に吸血鬼になれ、更に様々な異能力も手に入れることができる。そんなにわか吸血鬼どもに吸血鬼の真祖が過激な喝をいれる今作。ド派手な異能力バトルと、吸血鬼斯くあるべしという信念。この2つの要素が、心を熱く燃え上がらせる王道要素に溢れた物語となっていました。主人公のトリックスター的な立ち位置がいい具合に効いているのも魅力の1つ。イラストが作風とミスマッチしてる事を除けば、中々の良作だと思います。 …続きを読む
    まりも
    2018年01月22日
    34人がナイス!しています
  • 吸血鬼の存在が明かになり、多くの吸血鬼が人間と共存する近未来の日本が舞台。多種多様な能力が進化し、吸血鬼なのか異能バトルなのか訳がわからない世の中、真祖ヴィクトリアちゃんが100年の眠りから目覚め、盛 吸血鬼の存在が明かになり、多くの吸血鬼が人間と共存する近未来の日本が舞台。多種多様な能力が進化し、吸血鬼なのか異能バトルなのか訳がわからない世の中、真祖ヴィクトリアちゃんが100年の眠りから目覚め、盛大にツッコミを入れまくる!風紀委員長というよりは、中二病の孫をしかりつけるご先祖様?しかし、現代社会の勉強といいながらアニメばかり見ていた影響で、自分もおかしなことになっていることに気づいてないし...。そんなヴィクトリアちゃんを生暖かく見まもっていく作品でした。 …続きを読む
    むっきゅー
    2018年02月11日
    24人がナイス!しています
  • ―――吸血鬼共に問う、汝等に誇りはあるか? 吸血鬼達が表舞台に登場し、溢れかえる世界。そんな世界へと、真祖の少女が従者の半端者の少年と共に牙を突き立て、叩き壊す。様々な異能力の乱舞する大規模バトルが繰 ―――吸血鬼共に問う、汝等に誇りはあるか? 吸血鬼達が表舞台に登場し、溢れかえる世界。そんな世界へと、真祖の少女が従者の半端者の少年と共に牙を突き立て、叩き壊す。様々な異能力の乱舞する大規模バトルが繰り広げられ、夜の街に曲者達が踊り狂うこの物語。心を熱くさせる要素が容赦なく心を駆り立て、心を疾駆させる。そんな熱いバトルと真祖の少女との穏やかな、どこか笑いを齎す日常。その二つが絶妙にかみ合っており、その根底にある問いかけに心巡らす。三つの面白さが噛み合うからこそ、面白いのである。 次巻も須らく期待である。 …続きを読む
    真白優樹
    2018年01月21日
    16人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品