千剣の魔術師と呼ばれた剣士 最強の傭兵は禁忌の双子と過去を追う

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年12月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
308
ISBN:
9784041064658

千剣の魔術師と呼ばれた剣士 最強の傭兵は禁忌の双子と過去を追う

  • 著 高光晶
  • イラスト Gilse
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年12月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
308
ISBN:
9784041064658

この剣士、無双――

いまだかつて歴史に記されたことのない魔術、『剣魔術』の使い手アルディス。
彼が傭兵として請け負った仕事の帰り道に見つけたのは、この世界で『忌み子』とされる“双子”の少女達だった。
衰弱した彼女達を匿い、密かに養い始めたアルディスが金策の為に引き受けたのは、
街道に現れた謎の美女を連れてくること――。
しかしその女は、アルディスと同じ『無詠唱魔法』の使い手で……!?
幾多の剣で己の道を切り開く、最強傭兵譚、開幕!!

メディアミックス情報

NEWS

「千剣の魔術師と呼ばれた剣士 最強の傭兵は禁忌の双子と過去を追う」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 傭兵の仕事終えた主人公が帰りに遭遇したのは野盗に襲われた商人達だった。唯一の生き残りだった少女達は世界に嫌われる『双子』の姉妹だった。そんな彼女達を匿い生活していくが・・・な話。全体的にバトルシーンが 傭兵の仕事終えた主人公が帰りに遭遇したのは野盗に襲われた商人達だった。唯一の生き残りだった少女達は世界に嫌われる『双子』の姉妹だった。そんな彼女達を匿い生活していくが・・・な話。全体的にバトルシーンが多いな、もっと双子の姉妹との絡みが多いかと思ってたわ。徐々に主人公に対し心を開いていく姉妹が可愛い。主人公のアルディスの背景等、色々と説明が無い部分があるがその辺も気になる所。姉妹とのふれあいももう少し増やしてくれるとありがたいな。 …続きを読む
    アウル
    2017年12月02日
    14人がナイス!しています
  • 迫害される双子の姿を見るのは辛かったけど、徐々にアルディスに心を開いていく様子は良かったし、たまに優しい人が居てくれたのも救い。ただ牢屋の見張りの人達には何とも言えない気持ちに。サブタイが「過去を追う 迫害される双子の姿を見るのは辛かったけど、徐々にアルディスに心を開いていく様子は良かったし、たまに優しい人が居てくれたのも救い。ただ牢屋の見張りの人達には何とも言えない気持ちに。サブタイが「過去を追う」ってなってるけど、アルディスの過去は特に語られなかったので、常識が無い事や仲間探しといいその辺はすごく気になる。続きが読みたいです。 …続きを読む
    くもり
    2017年12月26日
    5人がナイス!しています
  • 文章は読みやすいし、不快なキャラもいないので良作。主人公も強いが油断しないし伏線(隠れていない)もバリバリ、双子もキーワードっぽい。とりあえず、続刊も読んでからの再判断 文章は読みやすいし、不快なキャラもいないので良作。主人公も強いが油断しないし伏線(隠れていない)もバリバリ、双子もキーワードっぽい。とりあえず、続刊も読んでからの再判断
    策太郎
    2018年05月20日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品