逃げ出す勇気 自分で自分を傷つけてしまう前に

逃げ出す勇気 自分で自分を傷つけてしまう前に 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2018年04月07日
商品形態:
電子書籍

逃げ出す勇気 自分で自分を傷つけてしまう前に

  • 著者 ゆうきゆう
発売日:
2018年04月07日
商品形態:
電子書籍

今より幸せになるために逃げ出しましょう。

本書で言うところの「逃げ出す」は決してネガティブな意味ではありません。一旦引いて戦局を見直し、できるだけ傷を負わずに難局を乗り切る。そんな「戦略的撤退」という意味の「逃げ出す」極意です。

はじめに
第1章 現代社会は逃げ出しにくい
第2章 真正面から立ち向かわない
第3章 逃げ道と逃げ場所を作る
第4章 面倒な人間関係から逃げ出してみよう
第5章 幸せのかたち


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「逃げ出す勇気 自分で自分を傷つけてしまう前に」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • より良い人生を切り開くための「戦略的撤退」としての逃げを推奨し、様々なシチュエーション上での逃げ方など指南してある本。特に「相手は変えられない」上でいかに上手く立ち振る舞うかに関しての説明には分かって より良い人生を切り開くための「戦略的撤退」としての逃げを推奨し、様々なシチュエーション上での逃げ方など指南してある本。特に「相手は変えられない」上でいかに上手く立ち振る舞うかに関しての説明には分かっていてもなかなか実行できてない自分には突き刺さる内容だった。 …続きを読む
    Tsuyoshi
    2018年07月29日
    62人がナイス!しています
  • 本日は読書三昧。久しぶりの読み耽りっぷりだ。本書は深刻な内容なのだろう。でも、意外なほどに軽く読み流せる。読み流すなんて、著者に失礼かなと思いつつ、書きぶりというか、口調の柔らかさに、すいすいとページ 本日は読書三昧。久しぶりの読み耽りっぷりだ。本書は深刻な内容なのだろう。でも、意外なほどに軽く読み流せる。読み流すなんて、著者に失礼かなと思いつつ、書きぶりというか、口調の柔らかさに、すいすいとページが進むのである。そういう意味では、著者の技術に感服である。内容はストンと心に染み入ってくる。そう、やはり書き方が上手いのであろう。悩める人に。悩まなくてよいように。そんな本だ。 …続きを読む
    katsubek
    2018年09月24日
    14人がナイス!しています
  • 嫌われる勇気に似た内容でしたが、精神科医の立場から書かれています。一時的に逃げることの重要性を臨床経験のななかから説明しています。日々の人間関係に疲れていて、もう嫌だ、仕事・学校辞めたいと思っている人 嫌われる勇気に似た内容でしたが、精神科医の立場から書かれています。一時的に逃げることの重要性を臨床経験のななかから説明しています。日々の人間関係に疲れていて、もう嫌だ、仕事・学校辞めたいと思っている人は読んでみる価値はあるかもしれません。ただ、著者が言っているように逃げるのは一時的なことでまた、現実にあたっていかなくてはならないことも書いてありました。共通しているのは、人を変えることはできないが、自分自身の心のありようを変えていくことはできるというのは納得。 …続きを読む
    bonbon99
    2018年05月07日
    7人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品