デンキ街の本屋さん 15

関連作品有り

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年12月22日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
172
雑誌コード:
5267020
ISBN:
9784040695730

関連作品有り

デンキ街の本屋さん 15

  • 著者 水あさと
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年12月22日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
172
雑誌コード:
5267020
ISBN:
9784040695730

大人気☆書店青春ラブコメ!長い恋の決着、新しい門出、みんな笑顔でね!

【コミック専門書店 うまのほね】で働く、
マンガを愛する書店員さんたち。

マンガ家を目指していたあの娘も、BL好きなあの娘も、
ゾンビマニアのあの娘も、カメラ小僧女子なあの娘も、
エロマンガ博士なあの人も、別店舗へ異動したあの人も、
みんなみんな<うまのほね電気街店>の戦力でした。

じつは主人公な海雄(ルビ うみ お)くんも大事な決断を下します。
…ハジけた書店青春マンガ、笑顔の最終巻―――!
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「デンキ街の本屋さん 15」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★★★★★アニメ化も果たした、著者の出世作も遂に完結。全てが収まるところに収まるというきれいな終わりかたで、ファンにとっても納得の結末だったのではないだろうか。先生ちゃんとうみくんの今後に幸あれ。 ★★★★★アニメ化も果たした、著者の出世作も遂に完結。全てが収まるところに収まるというきれいな終わりかたで、ファンにとっても納得の結末だったのではないだろうか。先生ちゃんとうみくんの今後に幸あれ。
    わたー
    2017年12月30日
    23人がナイス!しています
  • 【4504】完結。うまのほねの面子はあだ名多めで、カントクと先生ちゃんエピ消化で二人の本名が明らかになった(かな?)。つもりんとカメ子に、新たな出会い?の予感でちょい報われモード。もうちょい見たい日常 【4504】完結。うまのほねの面子はあだ名多めで、カントクと先生ちゃんエピ消化で二人の本名が明らかになった(かな?)。つもりんとカメ子に、新たな出会い?の予感でちょい報われモード。もうちょい見たい日常エピソードあると同時に、永遠に報われないドタバタギャグ時空から解放されて欲しい気持ちがせめぎあい、結局物語の終わりを祝福したい結論で一致した。ここまで楽しませてくれてありがとう。 …続きを読む
    こじまん
    2018年01月13日
    7人がナイス!しています
  • しっかりと終われて面白かったです。よいシリーズでした。 しっかりと終われて面白かったです。よいシリーズでした。
    sskitto0504
    2018年01月17日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品