春告と雪息子 1 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2017年12月27日
商品形態:
電子書籍

春告と雪息子 1

  • 著者 hagi
  • 原作 弓部 早苗(melt Lab.)
発売日:
2017年12月27日
商品形態:
電子書籍

「雪女様の生ける贄となり、我らに春の訪れを。」

雪女伝説の残る不二之村で、雪女の血を色濃く受け継ぐ「御供所三家」の青年たちは儀式に向け、生け贄となる「春告様」と日々を過ごす。閉ざされた世界に生きる彼らは、村や儀式に関する数々の謎に気づき――…?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「春告と雪息子 1」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 1巻はおおむねセイジのターン。ちゃんとそこにいるのねハクマ。殺人事件とか新キャラがこの後どう絡んでくるのか楽しみ。そしてゆたんぽかわいいよゆたんぽ。 1巻はおおむねセイジのターン。ちゃんとそこにいるのねハクマ。殺人事件とか新キャラがこの後どう絡んでくるのか楽しみ。そしてゆたんぽかわいいよゆたんぽ。
    うさぎや
    2017年12月29日
    5人がナイス!しています
  • 和風伝奇ホラー。ドラマCDを原作にした漫画。春ちゃんとセイジ達の違い、村の謎、部外者にもしかして…と思う所があるのですがどうなんだろ。昔話が重要な鍵になりそうです。仮面の人が明らかに人間じゃなくて怖い 和風伝奇ホラー。ドラマCDを原作にした漫画。春ちゃんとセイジ達の違い、村の謎、部外者にもしかして…と思う所があるのですがどうなんだろ。昔話が重要な鍵になりそうです。仮面の人が明らかに人間じゃなくて怖い。分類がホラーになったのはほぼこの仮面と村の閉鎖的環境のせい。ハクマの存在が気になるんですが春ちゃんにしか見えてないんですかね? …続きを読む
    ちり
    2018年01月11日
    3人がナイス!しています
  • 雪女伝承のある村でのお話。生贄にされる運命を持つ少女とそのまわりの男子が三人。あと、不思議な生き物とちょっと変わった人がひとり。何も知らずコミックから入ったので、意味がさっぱりわからないまま続いてしま 雪女伝承のある村でのお話。生贄にされる運命を持つ少女とそのまわりの男子が三人。あと、不思議な生き物とちょっと変わった人がひとり。何も知らずコミックから入ったので、意味がさっぱりわからないまま続いてしまった。2巻が出たら、1巻からもう一度読みなおそうと思います。 …続きを読む
    もも
    2018年03月21日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品