いつかのクリスマスの日、きみは時の果てに消えて

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年11月30日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784047348899

いつかのクリスマスの日、きみは時の果てに消えて

  • 著者 瀬尾 つかさ
  • イラスト 椎名 優
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年11月30日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784047348899

彼女を選べば、彼女は死ぬ――残酷な運命の選択肢で、選ぶべきものは――!

悠太の体内には不思議生物ニムエが棲んでいた。同じようにニムエを飼っていた同級生の恵と仲良くなったことから、悠太はニムエを使って過去に戻る方法を発見する。この力で街を襲った大災厄の回避と、亡くなった恵の幼馴染みの救出を計画する悠太たち。計画は順調に行き、上手く過去を変えられたと確信した悠太の前に、銀髪の少女が現れて告げた「恵は亡くなった」と……! 片方を選べば、片方が死ぬ。突きつけられる運命の選択肢で選ぶべきものは――!

メディアミックス情報

NEWS

「いつかのクリスマスの日、きみは時の果てに消えて」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 五年前の大災害をきっかけに、不思議生物ニムエが体内に棲んでいる悠太。同じようにニムエを飼っていた同級生恵と出会い、二人で過去の大災厄回避と亡くなった恵の幼馴染・玖瑠美の救出を目指す物語。ニムエをきっか 五年前の大災害をきっかけに、不思議生物ニムエが体内に棲んでいる悠太。同じようにニムエを飼っていた同級生恵と出会い、二人で過去の大災厄回避と亡くなった恵の幼馴染・玖瑠美の救出を目指す物語。ニムエをきっかけに急速に距離を縮める二人の微笑ましい関係。ニムエを使い過去に戻る方法を発見して始まった計画の成果と思ってもみなかった大きな代償。それまでの展開を考えると悠太に突きつけられた運命の選択肢はあまりにも絶望的なものでしたけど、それでも諦めなかった彼らの機転と覚悟で乗り越え再構築されてゆく結末はとても良かったです。 …続きを読む
    よっち
    2017年11月29日
    43人がナイス!しています
  • ニムエと呼ばれる不思議生物をきっかけにして始まる少年と少女の物語ここに開幕。あっさりとしたライトSFといった感じの作品ですね。そんな今作最大の魅力は2人の女の子達の違った可愛らしさが堪能できる日常シー ニムエと呼ばれる不思議生物をきっかけにして始まる少年と少女の物語ここに開幕。あっさりとしたライトSFといった感じの作品ですね。そんな今作最大の魅力は2人の女の子達の違った可愛らしさが堪能できる日常シーンでしょう。ニュークリアモンキー恵ちゃんとの微笑ましい恋人としてのひと時、クールで正直な玖瑠美とのやり取り、これがある事でその後の展開が映えたし、悠太の頑張りが胸に響いたんだと思う。ニムエと会話が出来ないという所もポイントですね。最後まで謎なのがとても良かった。余韻含めストライクゾーンど真ん中な作品でした。 …続きを読む
    まりも
    2017年12月05日
    40人がナイス!しています
  • どうやらタイムトラベル系みたいだというだけで手を出してみた。アホの娘と一緒に彼女の友達を救ったらアホの娘が死んでいたので友達(天才少女)と一緒にアホの娘を救おうとする。結末としてはまあこんなところかな どうやらタイムトラベル系みたいだというだけで手を出してみた。アホの娘と一緒に彼女の友達を救ったらアホの娘が死んでいたので友達(天才少女)と一緒にアホの娘を救おうとする。結末としてはまあこんなところかな。アホの娘がいい味出していてなかなか面白かった。 …続きを読む
    た〜
    2018年01月22日
    20人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品