試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年09月15日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
208
ISBN:
9784047347762

A子さんの恋人 4巻

  • 著者 近藤 聡乃
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年09月15日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
208
ISBN:
9784047347762

結婚する人、振られる人、復縁する人――膠着していた男女関係に異変あり。

大人げない男女の大人げない恋愛事情、いよいよ佳境。今巻ではA太郎の暮らす東京の東側(根津、谷中)地域で、まさかの人物が暗躍する。さらに結婚、復縁、失恋など、ゆるゆるしていた人間関係もにわかに騒がしくなっていく……! 緻密な伏線&鋭い人間観察が話題の『A子さんの恋人』、最新刊。「読んだら誰かと語らずにいられなくなる!」という事で、読後の活用度も高いと評判です。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「A子さんの恋人 4巻」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 久々に続きから読み始めたら止まらなくて6巻まで一気に読んだ。あいこの乱の扉絵がインパクト大。まさに討ち入り。けいことのやり取りは古くからだったのだなあと。いいコンビだ。あんな風に泣け合えるなんて。谷中 久々に続きから読み始めたら止まらなくて6巻まで一気に読んだ。あいこの乱の扉絵がインパクト大。まさに討ち入り。けいことのやり取りは古くからだったのだなあと。いいコンビだ。あんな風に泣け合えるなんて。谷中の夕焼けだんだんへ進む場面、あいこの後ろ姿が残る。そしてもう一つへの討ち入りでのセリフもズシンときた。これまでのゆるーくフワフワしてた感じの話も良かったけど、一気に転換期を迎えてこういう話もいい。 …続きを読む
    buchipanda3
    2020年04月17日
    77人がナイス!しています
  • 大好きなSFとか妖しげな物語でもないアラサーガールズ生態物語を読んでいる自分。こんな自分も自分だ。アラサー女子同級生の狭い世界を覗いて楽しんでいる自分を発見。今回は脇役と思っていたI子ちゃんの話。映画 大好きなSFとか妖しげな物語でもないアラサーガールズ生態物語を読んでいる自分。こんな自分も自分だ。アラサー女子同級生の狭い世界を覗いて楽しんでいる自分を発見。今回は脇役と思っていたI子ちゃんの話。映画にした場合、登場人物の配役を誰にするか?なんて考えるのも楽しい。黒出目金、まだ続いている。ウ~ン~ U子ちゃん そ~なんだ。ただの性格悪キャラではない。10年来の友人なのに今頃違った性格が見えてくる。作者の演出上手い。ではでは 5巻いちゃおう~ …続きを読む
    Vakira
    2019年12月02日
    33人がナイス!しています
  • それぞれの思いに理由があってどれがいいとか、どれが間違ってるなんて言えない。 それぞれの思いに理由があってどれがいいとか、どれが間違ってるなんて言えない。
    つくえくん
    2018年02月14日
    12人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品