ウォーター&ビスケットのテーマ2 夕陽が笑顔にみせただけ

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年04月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
456
ISBN:
9784041060315

ウォーター&ビスケットのテーマ2 夕陽が笑顔にみせただけ

  • 著者 河野 裕
  • 著者 河端 ジュン一
  • イラスト 椎名 優
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年04月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
456
ISBN:
9784041060315

『サクラダリセット』コンビが贈る、新・青春ファンタジー第二弾。

8月をループする街【架見崎】。プレイヤーが命がけのゲームをするこの地で、最大手チームの2つ【平穏な国】と【PORT】が、ついに交戦する――そう予見した香屋歩とトーマは、戦いを「引き分け」に持ち込むため、もうひとつの大手チーム【架見崎駅南改札前】へ向かう。そこには最強のプレイヤー【月生】ただひとりが所属していて――「そんな風に我儘に、貴方はなにを目指すのですか?」「安全な世界ですよ。僕でも安心できるほどの」  架見崎全土を巻き込む戦いの裏側で、臆病な少年による、世界のルールを打ち破るための革命が、静かに進行する。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ウォーター&ビスケットのテーマ2 夕陽が笑顔にみせただけ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 『幸せになるには、全員が信じ合えばいい』… シリーズ2作目。 世界が一気に広がった印象。 次巻からの展開、疑問の回収に期待して待とうと思う。。 『幸せになるには、全員が信じ合えばいい』… シリーズ2作目。 世界が一気に広がった印象。 次巻からの展開、疑問の回収に期待して待とうと思う。。
    Junichi Yamaguchi
    2018年05月11日
    43人がナイス!しています
  • 8月をループする街架見崎で最大手チームの2つ「平穏な国」と「PORT」の交戦を予見した香屋歩とトーマが、戦いを引き分けに持ち込むためにもうひとつの大手チーム「架見崎駅南改札前」へ向かう第二弾。それぞれ 8月をループする街架見崎で最大手チームの2つ「平穏な国」と「PORT」の交戦を予見した香屋歩とトーマが、戦いを引き分けに持ち込むためにもうひとつの大手チーム「架見崎駅南改札前」へ向かう第二弾。それぞれが内に課題を抱える「平穏な国」と「PORT」の思惑と、できるだけ平穏に終わらせるべく手を打ってゆく香屋とトーマ。なかなか真意が見えてこない駆け引きの応酬にはもどかしいながらも緊張感があって、地歩を固めるトーマと各国の首脳陣に確実に名前を覚えられてゆく香屋、そして秋穂がどんなことをしでかすのか続巻が楽しみです。 …続きを読む
    よっち
    2018年05月29日
    39人がナイス!しています
  • 最大手のチーム「平穏な国」と「PORT」の交戦を描いたシリーズ第二弾。ボリュームがすごい。大量に登場する新キャラたち。どいつもこいつも個性的で魅力的な面々ばかりだけど、その中でもやっぱり香屋という主人 最大手のチーム「平穏な国」と「PORT」の交戦を描いたシリーズ第二弾。ボリュームがすごい。大量に登場する新キャラたち。どいつもこいつも個性的で魅力的な面々ばかりだけど、その中でもやっぱり香屋という主人公の存在は異質であり特別でもたる。一番臆病で一番世界に流されないのが香屋歩。だからこそそんな彼が一体何をしでかすのかというハラハラドキドキ感でページを捲る手が止まらない。更には世界の謎がドンドンと深まっていくもんだから、続きが気になって仕方がない。いやはや、本当にこの作品は何処までも奥深いからたまらんのよね。 …続きを読む
    まりも
    2018年04月08日
    38人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品