ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミンVII

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミンVII 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2017年06月09日
商品形態:
電子書籍

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミンVII

  • 作画 川上 泰樹
  • 原作 宇野 朴人
  • キャラクターデザイン さんば挿
  • 原作イラスト 竜徹
発売日:
2017年06月09日
商品形態:
電子書籍

常怠常勝の智将VS不眠の輝将、激突!!

イクタは、遠征先の北域鎮台で、 山岳民族・シナーク族との内戦に巻き込まれるも、なんとかこれを鎮定する。 しかし、キオカ共和国と結託したアルデラ教本部国軍が、内戦時の戒律違反を口実に、 カトヴァーナ帝国へ進軍していることが判明。 絶望的な状況の中、敵との小競り合いの際に 無謀を冒したシナーク族のナナクを救うため、帝国軍は手痛い犠牲を払うことに。 戦場には、重苦しい空気が立ち込める。 「不眠の輝将」と称えられる敵の指揮官ジャンにイクタはどう立ち向かう――!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミンVII」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★★★★☆コミカライズ完結。アニメと同様に4巻冒頭の軍法裁判と、最後にイクタ復活シーンをちょろっと。丁寧に作られてきていたので、これから尻上がりに面白くなっていくここまでで終わってしまうのは甚だ不本意 ★★★★☆コミカライズ完結。アニメと同様に4巻冒頭の軍法裁判と、最後にイクタ復活シーンをちょろっと。丁寧に作られてきていたので、これから尻上がりに面白くなっていくここまでで終わってしまうのは甚だ不本意。アニメの煽りを受けたのだろうか。 …続きを読む
    わたー
    2017年06月10日
    13人がナイス!しています
  • はいっ?こんなに面白いのにこれで終わりだと…ありえねぇ… はいっ?こんなに面白いのにこれで終わりだと…ありえねぇ…
    samo
    2018年01月01日
    7人がナイス!しています
  • いや終わりかよ!こんな中途半端なところで…。もう原作読むしかないか。 いや終わりかよ!こんな中途半端なところで…。もう原作読むしかないか。
    leo18
    2017年07月05日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品