スーパーカブ【電子特別版】 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2017年05月01日
商品形態:
電子書籍

スーパーカブ【電子特別版】

  • 著者 トネ・コーケン
  • イラストレーター 博
発売日:
2017年05月01日
商品形態:
電子書籍

《ホンダ スーパーカブ全世界生産台数1億台記念作》 ひとりぼっちの女の子が出会う、一台のバイクと、一人の友だち。書き下ろしSS収録の電子版。

山梨の高校に通う女の子、小熊。両親も友達も趣味もない、何もない日々を送る彼女は、中古のスーパーカブを手に入れる。初めてのバイク通学。ガス欠。寄り道。それだけのことでちょっと冒険をした気分。仄かな変化に満足する小熊だが、同級生の礼子に話しかけられて――「わたしもバイクで通学してるんだ。見る?」一台のスーパーカブが彼女の世界を小さく輝かせる。ひとりぼっちの女の子と世界で最も優れたバイクが紡ぐ、日常と友情。【書き下ろしショートストーリー「セカンドマシン」を収録した、電子特別版】

メディアミックス情報

NEWS

「スーパーカブ【電子特別版】」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • オートバイを手にした喜び、工具を使いパーツを変え自分のものになっていく。そして、自分の行動半径も大きくなって不安とかワクワク感がひしひしと伝わる。文体はゆっくりとしていて、丁寧に。山梨県北杜市、一人暮 オートバイを手にした喜び、工具を使いパーツを変え自分のものになっていく。そして、自分の行動半径も大きくなって不安とかワクワク感がひしひしと伝わる。文体はゆっくりとしていて、丁寧に。山梨県北杜市、一人暮らしの女子高校生小熊。スーパーカブはホンダの原付、良く新聞配達で使われるバイク。郵便局のカブは倒立型フォークなど純正からパーツが変わっていること知っていた。そう、オイル交換は自分で変えましょう。挿絵が雰囲気を伝える。役目を終えた郵政カブは譲っても良いのかなあ。読友さんのレビューで手に取った。続く→ …続きを読む
    mura_わくわく
    2020年03月22日
    136人がナイス!しています
  • 家族がいないという孤独がどれ程深いものか、わからない。ただ、友達は、本当の友達が一人いればいいというのを聞いたことがある。それがスーパーカブなのか、礼子なのか。ものすごくクールな主人公とクールな文章な 家族がいないという孤独がどれ程深いものか、わからない。ただ、友達は、本当の友達が一人いればいいというのを聞いたことがある。それがスーパーカブなのか、礼子なのか。ものすごくクールな主人公とクールな文章なのに、ワクワクする。続きも読みたくなる。 …続きを読む
    ツン
    2021年07月18日
    124人がナイス!しています
  • バイクを乗り回してた頃(かれこれ30年〜20年前)のことを思い出した。武川の高校ってあそこかな? バイクを乗り回してた頃(かれこれ30年〜20年前)のことを思い出した。武川の高校ってあそこかな?
    takaC
    2018年07月25日
    110人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品