ハッピー・レボリューション 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2017年04月25日
商品形態:
電子書籍

ハッピー・レボリューション

  • 著者 星奏 なつめ
発売日:
2017年04月25日
商品形態:
電子書籍

笑って泣ける、最強ラブコメ! 『チョコレート・コンフュージョン』著者新作。

流され体質のOL夢子は、ゆるーい部署での生活に流され、仕事も恋もお留守気味。気づけば20代最後の日を目前にしていた。そんな会社帰り、夢子は電車の窓に映る自らの顔がオッサン女子化していることを察知し、戦慄。慌てて恋に仕事に自分磨きを始める。後輩男子・大喜名のアドバイス(という名の横やり)にもめげず奮闘する夢子だが、空回りの連続。折れそうな夢子の人生に起きた『革命』とは――? 『チョコレート・コンフュージョン』著者が送る、ハッピー成分100%ラブコメ!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ハッピー・レボリューション」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • コンフュージョンとセレブレーションの間に読んでおくべきだったレボリューション。と、ちょっとだけ思ったのでした。ちょっとだけ。 コンフュージョンとセレブレーションの間に読んでおくべきだったレボリューション。と、ちょっとだけ思ったのでした。ちょっとだけ。
    takaC
    2018年03月08日
    98人がナイス!しています
  • 82/100点 星奏さんの2作目。前作はぶっ飛んだラブコメだったのですが、今作はラブの要素はちょっと控えめのお仕事小説。途中、主人公の考え方や言動にイライラするところもありましたが、職場の同僚達に助け 82/100点 星奏さんの2作目。前作はぶっ飛んだラブコメだったのですが、今作はラブの要素はちょっと控えめのお仕事小説。途中、主人公の考え方や言動にイライラするところもありましたが、職場の同僚達に助けられて成長していく姿に好感が持てました。上司の松宮さんが最高ですね。前作を読んだ人に分かる、ちょっとしたサプライズもあり、楽しく読めました。読んでみて、女性重用とか言われていても、社会で女性が活躍することの大変さを改めて感じました。前作ほどのぶっ飛びさが無かったので、次作はぜひぶっ飛んだ作品を期待します …続きを読む
    おたけஐ೨💕🥒🍅レビューはボチボチと…
    2017年05月04日
    82人がナイス!しています
  • 「いつまでもどこまでも女だってことが呪いのように付きまとってくる」「いったいいつになったら女ってパッケージから出してもらえるのか」このセリフに集約されている男社会での女性の扱い。若いことが至上とされ、 「いつまでもどこまでも女だってことが呪いのように付きまとってくる」「いったいいつになったら女ってパッケージから出してもらえるのか」このセリフに集約されている男社会での女性の扱い。若いことが至上とされ、寿退社が幸せな道とされる。男性の意識が変わらない限り、女性も変われないのか? そんなことはない! 多くの女性の共感を呼びそうな、パワフルでコミカルな一冊。 …続きを読む
    佐島楓@執筆中
    2017年03月31日
    72人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品