試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年04月28日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
352
ISBN:
9784047345560

勇者様のお師匠様 VII

  • 著者 三丘 洋
  • 画 こずみっく
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年04月28日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
352
ISBN:
9784047345560

あの日描いた夢の向こう側へ。

継がれる“剣匠”ミトの遺志。集う仲間たちの覚悟。
広がる帝国の戦火。復讐に燃えるジェイドの憎悪。
動き出す“皇帝”アレクセイと、“人ならざるもの”の影。
レムルシル全土を巻き込んだ戦争の終末。
そして“勇者”レティシアと、“お師匠様”ウィンの願いーー。
「俺は、レティと初めて会ったあの日から、ずっと……」

“落ちこぼれお師匠様”の英雄譚、感動のフィナーレ!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「勇者様のお師匠様 VII」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • この作品を読むきっかけになったのはこの表紙を見たからなのですよ!そして最終巻なのだが…まじでこれで終わりなのか…マザコンは自己満足して死んだしそれに付き合ったバカ共がどうなったのかわからんしペテルシア この作品を読むきっかけになったのはこの表紙を見たからなのですよ!そして最終巻なのだが…まじでこれで終わりなのか…マザコンは自己満足して死んだしそれに付き合ったバカ共がどうなったのかわからんしペテルシアの進行に触れないし魔族がどうして世界樹を枯らした目的とかクラウスが魔族テンプレで瞬殺されたりとどれもこれもいまいち盛り上がらない終わり方で残念だったよ。前回でてきた偽ウィンは破壊神が受肉した姿だったけど割とあっさり倒しちゃうし戦闘面で見所さん無くない?恋愛方面もウィンとレティが相思相愛で親公認までいったのだが …続きを読む
    skikku
    2017年11月05日
    5人がナイス!しています
  • 終わって、ほっとした。主人公とヒロインの今後の関係は気になるが、とても面白かった。この物語にでてくる登場人物は誰もが悪ではなく、それぞれの信念をもって行動しているように感じた。だからかもしれないが、誰 終わって、ほっとした。主人公とヒロインの今後の関係は気になるが、とても面白かった。この物語にでてくる登場人物は誰もが悪ではなく、それぞれの信念をもって行動しているように感じた。だからかもしれないが、誰も憎むことができない。彼ら全てがこの物語をしっかりと支えているように思えた。あっさりしており王道的な展開ゆえ、好みはあると思う。だが、個人的には好き本だった。最後まで読んで良かったと思える良作。作者さんには感謝したい。 …続きを読む
    みしぇるしゅーまは
    2020年04月04日
    4人がナイス!しています
  • Bookwalkerにて。ウィンの不器用ながらも続けるという才能。面白かった。 Bookwalkerにて。ウィンの不器用ながらも続けるという才能。面白かった。
    emuuwaii
    2019年12月24日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品