試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年03月07日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
306
ISBN:
9784048927147

偽りの花嫁と真実の恋

  • 著者 月東 湊
  • イラスト 森原 八鹿
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年03月07日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
306
ISBN:
9784048927147

愛した男は祖国を滅ぼした宿敵で!?

出自を隠すため女装をし隠れ里に暮らす煌に、
敵国の太子の花嫁候補として皇城へ上がる命が下され!?

郭国に滅ぼされた煌陽国の最後の皇子・煌は、
その身分を隠すため女の姿で煌姫と名乗り
深い森の奥で育てられていた。
自国の再興を願い、隠れ里で力を蓄えていた矢先、
郭国の太子の花嫁候補として皇城に上がるよう命じられる。
奪われた玉璽を取り返す好機と考えた煌は、煌姫として登城するも、
そこで待っていた太子は、
幼い頃に出会い憧れ心惹かれた男・騎瑛で……。
性別も出自も偽る煌に、騎瑛は熱烈な求婚をしてくるのだが!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「偽りの花嫁と真実の恋」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★★★★☆。大国の弟皇子攻め×滅亡した国の生残り皇子受けのお話。幼い頃の出会いから打ち解けていく二人が可愛いし、少し成長した後の再会時の攻めの求婚、隣国での后候補の選別会に、玉璽探しに乗り込む受け、そ ★★★★☆。大国の弟皇子攻め×滅亡した国の生残り皇子受けのお話。幼い頃の出会いから打ち解けていく二人が可愛いし、少し成長した後の再会時の攻めの求婚、隣国での后候補の選別会に、玉璽探しに乗り込む受け、そこでの弟皇子の身分を隠しての二人の再会と、おこる展開全てが面白くて一気読み。さらには攻めの国の内紛を一掃する計画もこれまた面白かった。攻めが途中で男と気づいても変わらぬ一途さだったので安心して読めました。馬に乗って剣を振るう后、素敵じゃないですか~♪甘さもあり楽しく読了。 …続きを読む
    たべもも
    2017年03月12日
    43人がナイス!しています
  • 大国の第二皇子である攻めと、その大国に滅ぼされた亡国の皇子で、隠れ里で国の再興を目指す周囲に護られながら、素性を隠すために普段女装させられている受けとの恋物語。攻めが受けを花嫁にする為に目論んだ花嫁選 大国の第二皇子である攻めと、その大国に滅ぼされた亡国の皇子で、隠れ里で国の再興を目指す周囲に護られながら、素性を隠すために普段女装させられている受けとの恋物語。攻めが受けを花嫁にする為に目論んだ花嫁選抜試験、攻めの国の権力闘争と陰謀、受けの国の再興のための玉璽奪還、と内容は盛り沢山で、表紙絵から内容薄そうだな〜(失礼っ)と感じた先入観をいい意味で裏切られた濃い作品でした。アマゾンで「歴史小説」で検索してたら出てきたのにはびっくり。まぁ中華風歴史ロマンなので、広義は歴史小説と言えなくもない…。 …続きを読む
    のこ
    2017年03月23日
    30人がナイス!しています
  • 面白かった! 読み終えてみれば、よくこれだけ詰め込んだなという印象の一冊。でも、無理な感じはなくて、最後にハッピーエンドになるのは分かっているのに、次から次と襲うどんでん返しに酔いしれて一気に読み終え 面白かった! 読み終えてみれば、よくこれだけ詰め込んだなという印象の一冊。でも、無理な感じはなくて、最後にハッピーエンドになるのは分かっているのに、次から次と襲うどんでん返しに酔いしれて一気に読み終えた感じです。本当は嫌なのに、これも国のためと、男の子なのに女の格好をしている煌は健気で凛々しかったし、そんな煌にこれでもかと求婚する瑛の想いと強引さも格好良かったし、素敵な若いカップルでした! 渋好きの私には、皇帝陛下がツボでした。いい人だった。 …続きを読む
    pami
    2017年03月08日
    28人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品