怪ほどき屋1 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2017年02月01日
商品形態:
電子書籍

怪ほどき屋1

  • 著者 ときわ銀
  • 原作 南澤 径
  • キャラクター原案 vient
発売日:
2017年02月01日
商品形態:
電子書籍

角川ホラー文庫の大人気シリーズ、待望のコミカライズ !

素行不良霊能者の多賀宮は、霊能者たちが集まるバー〈青銅と鉄〉のマスター・黒鉄からおいしい報酬の仕事を紹介してもらう。依頼内容は鬼を追い払うこと。さっそく依頼主・森岡の屋敷へ向かった多賀宮だったが、そこで別ルートから依頼を受けたという奈とその秘書・雪緒と一緒に解決することになってしまう。
超マイペースな奈に翻弄される多賀宮だったが……!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「怪ほどき屋1」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • コミカライズ。多賀宮くんと奈さんが胡散臭く、怪現象が怖いように描かれていれば、この作品は成功、と思いながら読んだので、悪いことを企むくせにだんだん憐れになる多賀宮くんとか、にこやかに親切だけど絶対腹黒 コミカライズ。多賀宮くんと奈さんが胡散臭く、怪現象が怖いように描かれていれば、この作品は成功、と思いながら読んだので、悪いことを企むくせにだんだん憐れになる多賀宮くんとか、にこやかに親切だけど絶対腹黒い奈さんとか、絵から伝わるくらいくるくる変わる表情が楽しかったです。奈さんが怖いです(笑)。このキャラクターデザインを想定して、原作小説を読みたくなりました。雪緒ちゃんの表情が固いのは、今後の展開に期待するとして、マスターがかっこよくて、実はすごい能力があるかのような存在感でした。 …続きを読む
    瀧ながれ
    2017年02月13日
    17人がナイス!しています
  • 原作とても面白いです。それをどう漫画化しているのか、楽しみにしていた作品。が、予想を遙かに越えていて、吃驚している。手指を描いたコマが異様に多い。なにこの画力。 原作とても面白いです。それをどう漫画化しているのか、楽しみにしていた作品。が、予想を遙かに越えていて、吃驚している。手指を描いたコマが異様に多い。なにこの画力。
    Rico_bosin
    2017年02月17日
    2人がナイス!しています
  • 不良霊能者の多賀宮が、ある事件で出会った謎の男に目をつけられ振り回されるお話?原作が好きで、こちらの表紙の絵も好みだったので読んでみました。原作を知っているから、少し物足りなさを感じましたが、絵は細か 不良霊能者の多賀宮が、ある事件で出会った謎の男に目をつけられ振り回されるお話?原作が好きで、こちらの表紙の絵も好みだったので読んでみました。原作を知っているから、少し物足りなさを感じましたが、絵は細かいところまで丁寧に描かれていて良かったです。 …続きを読む
    フジ
    2017年03月01日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品