ようこそ実力至上主義の教室へ 5 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2017年01月25日
商品形態:
電子書籍

ようこそ実力至上主義の教室へ 5

  • 著者 衣笠彰梧
  • イラスト トモセ シュンサク
発売日:
2017年01月25日
商品形態:
電子書籍

今度の舞台は、究極の実力勝負の体育祭!

長い夏休みを終えたDクラスを待ち受けていたのは体育祭。だが高度育成高等学校の行事が生半可なものであるはずもなく……!? 新たな学園黙示録第5弾!? 究極の実力勝負の体育祭が始まる。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ようこそ実力至上主義の教室へ 5」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 夏休みが終わり、いよいよ体育祭が開幕。スタート時点でいつもバラバラだった今までと違い、平田と軽井沢との協力関係があるため意外とスムーズに準備が始まったように見えたが…。今巻も面白かった!ただ、今巻の最 夏休みが終わり、いよいよ体育祭が開幕。スタート時点でいつもバラバラだった今までと違い、平田と軽井沢との協力関係があるため意外とスムーズに準備が始まったように見えたが…。今巻も面白かった!ただ、今巻の最大の見せ場は個人的には綾小路の策ではなく、堀北がついに己の無力さを認めたこと。立ち位置的にメインヒロインっぽいのに、毎回龍園に負けるやられ役という残念キャラで定着していた堀北。今回の体育祭でも狙い撃ちにされてようやく痛感したか。終盤の須藤と語らうシーンは特に良かった。実力の面でもヒロイン面でも反転攻勢に期待! …続きを読む
    S.T.
    2017年01月26日
    66人がナイス!しています
  • 赤組と白組に分かれて運動会をする最新刊。DクラスとAクラス、BクラスとCクラスに分かれたチーム戦となる話。めーっちゃストレス溜まる回。須藤と堀北が一歩踏み出し、櫛田は本性を見せ始め、綾小路もその実力を 赤組と白組に分かれて運動会をする最新刊。DクラスとAクラス、BクラスとCクラスに分かれたチーム戦となる話。めーっちゃストレス溜まる回。須藤と堀北が一歩踏み出し、櫛田は本性を見せ始め、綾小路もその実力を表に出し始めたりと、今後へ向けた重要な繋ぎ回に相応しく見所はたくさんありました。龍園にいいようにやられている堀北を見るのは辛かったけど、負けたからこそ得たものもあったと思います。綾小路の過去を知るAクラスのもう一人のリーダーも登場し、ここから一体どうなるのか非常に楽しみ。まだ序章とか先は長いな。 …続きを読む
    まりも
    2017年01月25日
    44人がナイス!しています
  • 今回は体育祭でした。やっと須藤が活躍すると思いきや途中暴走して離脱してしまうなどしょうがない奴ですね。そして、協調性が無かった堀北も今回で漸く成長の兆しを見せてくれました。ですが、龍園の暗躍や櫛田の裏 今回は体育祭でした。やっと須藤が活躍すると思いきや途中暴走して離脱してしまうなどしょうがない奴ですね。そして、協調性が無かった堀北も今回で漸く成長の兆しを見せてくれました。ですが、龍園の暗躍や櫛田の裏切りなど問題も多いです。櫛田はヒロインとは思えない悪い顔してましたね。今回も裏で動いていた清隆ですがリレーで能力の片鱗を全校生徒の前で見せてくれました。速力だけじゃなく握力も本当は須藤以上みたいなので、どのくらい力を隠してるのか今から楽しみです。あと、清隆の過去を知っている坂柳が登場しどう動くか気になります。 …続きを読む
    ダイ
    2018年10月19日
    39人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品