カブキブ! 6 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2017年03月25日
商品形態:
電子書籍

カブキブ! 6

  • 著者 榎田 ユウリ
発売日:
2017年03月25日
商品形態:
電子書籍

2017年4月TVアニメ化決定の大人気作、読むなら今! 二度目の文化祭も波乱の連続!

文化祭での公演を、歌舞伎十八番の内「毛抜」に選定したカブキ部一同。いよいよ本格的な練習を始めるものの、因縁の演劇部と、再び公演場所を奪い合わねばいけない事態となり…。

メディアミックス情報

NEWS

「カブキブ! 6」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • これまでのパターンからすると文化祭公演が始まる前に終わる(続く)可能性が高いかもしれないと恐れながら読んでいたら案の定そうなりましたとさ。そして7巻はまだ巷に出回っていないというイヤがらせ。困った本だ これまでのパターンからすると文化祭公演が始まる前に終わる(続く)可能性が高いかもしれないと恐れながら読んでいたら案の定そうなりましたとさ。そして7巻はまだ巷に出回っていないというイヤがらせ。困った本だ。 …続きを読む
    takaC
    2017年07月18日
    181人がナイス!しています
  • 大嫌い、イライラするという感情は、どこかに憧憬を含んでいるのだと思う。渡子がクロを罵倒するのも、蛯原がクロを毛嫌いして避けているのも、ただ嫌いというのではない。好きな人と一緒にいる羨ましさ、好きなこと 大嫌い、イライラするという感情は、どこかに憧憬を含んでいるのだと思う。渡子がクロを罵倒するのも、蛯原がクロを毛嫌いして避けているのも、ただ嫌いというのではない。好きな人と一緒にいる羨ましさ、好きなことを楽しくやっていることの憧れ、そういったものが含まれているような気がする。だからこそ、そうなることができない二人はクロに敵対心を持ってしまうのだろうなぁ。それにしても、歌舞伎の演目って面白いですね。知れば知るほど、カブキブが上演する「毛抜」を観てみたくなります。今年は歌舞伎デビューもしちゃおうかなぁ。 …続きを読む
    masa@レビューお休み中
    2017年06月14日
    134人がナイス!しています
  • シリーズ6作め。いよいよ本番!なのだけど相変わらずのトラブル続き。ただトラブルで部の結束が強まっててクロが三年生に土下座なんて…のとことか生島が白銀屋宅に訪れるとことか自分を責める芳先輩とか随所で泣け シリーズ6作め。いよいよ本番!なのだけど相変わらずのトラブル続き。ただトラブルで部の結束が強まっててクロが三年生に土下座なんて…のとことか生島が白銀屋宅に訪れるとことか自分を責める芳先輩とか随所で泣けて思いやれる仲間がいるって素敵だなぁなんて年寄り臭いことを思ったりしました。でもさ、そろそろスムーズに事が進んでもいいんじゃないかな…間違いなく八つ当たりですが。新刊が待ちきれないのでアニメに期待して気を紛らせます。 …続きを読む
    とも
    2017年03月31日
    106人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品