角川まんが学習シリーズ

角川まんが学習シリーズ まんが人物伝 島 秀雄 新幹線をつくった男

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年07月19日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
160
ISBN:
9784041051498
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト

角川まんが学習シリーズ

角川まんが学習シリーズ まんが人物伝 島 秀雄 新幹線をつくった男

  • 監修 小野田 滋
  • 監修 高橋 団吉
  • カバー・表紙 大和田 秀樹
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年07月19日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
160
ISBN:
9784041051498

伝記まんがの決定版! 新幹線をつくった伝説の男・島秀雄の軌跡を描く!

原案 『新幹線をつくった男 島秀雄物語』高橋団吉(小学館)

動く機械が大好きな少年・秀雄は、鉄道や自動車に大興奮! のちに父と同じ鉄道技師の道に進んだ秀雄は、D51形蒸気機関車をはじめ、さまざまな優れた車両を世に送り出していく。そして世界最高速度の「夢の超特急」とよばれる新幹線計画の中心人物となっていく。鉄道の歴史に偉大な足跡をのこす名エンジニア・島秀雄の生涯とは!?

■『島秀雄』監修 小野田滋氏のポイント紹介
島秀雄は、鉄道技師だった父親が実現できなかった夢の鉄道として、東海道新幹線を完成させました。「夢の超特急」と呼ばれた新幹線は、早くて便利な鉄道として、日本の発展に貢献し、世界の鉄道の進歩にも大きな影響を与えました。これからは飛行機や自動車が交通の主役になると言われていた時代に、新幹線という夢の鉄道を追い続け、さまざまな問題を解決してこれを実現した人たちのドラマを紹介します。

■目次
第1章 機械大好き! 少年・島秀雄
第2章 誕生! 名機関車D51形
第3章 弾丸列車計画
第4章 戦後鉄道の挑戦!
第5章 「夢の超特急」新幹線開通!!

内容紹介


メディアミックス情報

NEWS

「角川まんが学習シリーズ まんが人物伝 島 秀雄 新幹線をつくった男」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 伝記に現代の技術者が取り上げられる時代になりました。かっこよかった!頭の中で某NHKの番組のBGMが鳴り止みません(笑)父も鉄道技術者で、幼い頃から動く機械に魅せられた少年は、同じく鉄道技術者に。途中 伝記に現代の技術者が取り上げられる時代になりました。かっこよかった!頭の中で某NHKの番組のBGMが鳴り止みません(笑)父も鉄道技術者で、幼い頃から動く機械に魅せられた少年は、同じく鉄道技術者に。途中、いすゞの前身やデゴイチ、電車の開発にも携わる。新幹線、そしてその後JAXAへ。何かをなし得る人は、仕事も学ぶことも好きな人が多い印象。 …続きを読む
    ふじ
    2018年08月12日
    15人がナイス!しています
  • 島秀雄は下山総裁と同期だったのか。。。自分が設計した D51 に親友が轢かれて死んだのは、100人以上がなくなったモハ63型の事故と同じくらいショックだったのではないかと推測するが、本書では完全にスル 島秀雄は下山総裁と同期だったのか。。。自分が設計した D51 に親友が轢かれて死んだのは、100人以上がなくなったモハ63型の事故と同じくらいショックだったのではないかと推測するが、本書では完全にスルーされている。。技術的に正しいこと出会っても政治的に通らない、、、というのは、狭軌・広軌論争に限らない。。十河さんというパートナーに出逢えた島は幸運だった。。 …続きを読む
    月をみるもの
    2019年07月04日
    8人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品