日の当たらない場所 2

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年04月17日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
162
ISBN:
9784040687179

日の当たらない場所 2

  • 著者 たつもとみお
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年04月17日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
162
ISBN:
9784040687179

「またお前を抱くかもしれない…それでもいいのか?」

島の観光協会に勤める拓斗は、
15年ぶりに戻ってきた同級生・寛也に、
東京へ帰れと告げる。

しかし、寛也が去った後で
胸にこみあげるのは、
泣き出してしまいそうなくらい
切ない欲情だった。

そして、身体を繋げた熱が
忘れられないのは、寛也も同じで――。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「日の当たらない場所 2」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 『エロス度★★★ 拓斗×寛也。2人の恋がついに完結!離れていることが多いぶん、久しぶりに会えたときのお互いを求める甘やかな雰囲気がたまらないです。本当は身体を重ね合いたいけど、仕事にならなくなるからと 『エロス度★★★ 拓斗×寛也。2人の恋がついに完結!離れていることが多いぶん、久しぶりに会えたときのお互いを求める甘やかな雰囲気がたまらないです。本当は身体を重ね合いたいけど、仕事にならなくなるからと我慢する寛也が健気で萌えます。島民の反発、同性愛者だというのがバレて寛也たちは島を離れますが、拓斗と寛也の父が説得し、島民たちがひとつになっていくのがハートフル。3巻目にして寛也の父の株が急上昇。反発していた島民や父との和解、拓斗との甘い蜜月と感動のフィナーレで涙腺壊れそうでした♡』 …続きを読む
    禍腐渦狂紳士タッキー(魘夢)
    2017年09月21日
    51人がナイス!しています
  • 作家さん買い。閉鎖的な島で育った拓斗と寛也、寛也が島から離れて15年…島の復興という名目で再会した2人の続編。島民に受け入れられない寛也の身を案じて東京へ戻してしまう拓斗だが、たった数日離れただけで会 作家さん買い。閉鎖的な島で育った拓斗と寛也、寛也が島から離れて15年…島の復興という名目で再会した2人の続編。島民に受け入れられない寛也の身を案じて東京へ戻してしまう拓斗だが、たった数日離れただけで会いたいと音を上げてしまう姿に15年の寂しさが凝縮されているようで切ない。2人ともが自分に引け目と負い目を感じていて進まない関係がもどかしいが変な学生のおかげでやっと欲望や怒り、本音をさらけ出せて良かった!気持ちは通じたので後は島の復興と父親との和解が上手くいけば…。2人が生きやすい未来になってくれると良いな。 …続きを読む
    ミキ(←ツイッターと同じにしました)
    2017年07月22日
    48人がナイス!しています
  • ★★★☆☆。拓斗が帰れと言った気持ちはとてもわかります。でも以外とねをあげるのが早かったな(笑)。寛也はずっと引け目を感じて生きてきたようなので、一度帰った後のプレゼン姿がとても堂々としていて「頑張れ ★★★☆☆。拓斗が帰れと言った気持ちはとてもわかります。でも以外とねをあげるのが早かったな(笑)。寛也はずっと引け目を感じて生きてきたようなので、一度帰った後のプレゼン姿がとても堂々としていて「頑張れ~!」と応援したくなりました。企画自体は軌道に乗りはじめているところですが、親父さんの頑なさは変わらず。でも二人は完全に両想いになったので一安心です。親父さんの事とか中途半端だなと思ったら続くんだね…。 …続きを読む
    たべもも
    2017年04月17日
    33人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品