試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年07月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
356
ISBN:
9784042560234

リラム ~密偵の無輪者~

  • 著者 神野 オキナ
  • イラスト 西E田
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年07月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
356
ISBN:
9784042560234

これは、軍勢のない戦争だ。

王も国も意味を失って崩壊した世界。かつて国を為した組織は経済集団と定義され「圏<エスティズ>」と呼ばれるようになっていた。東にあるヒウモト圏の継承第二位のレイロウは自らその権利を放棄したにもかかわらず、頭脳の冴えゆえに、第一位主である兄からは却って疑われてしまい、暗殺を避けてロキオルス圏に亡命していた。しかし、ロキオルス圏位主官の娘マリエイラを房中術でもてなしながら隠遁生活を過ごすレイロウの下には、いまだ兄の殺意が貿易商の形となって伸びてくる。ある日、レイロウはマリエイラから、圏が侵略の危機にさらされる前にと、ヒウモトとの外交補佐を頼まれることになるのだが――。「無事に解決してもらえれば報告も不要。私は“何も知らない”のですから」「面白い。軍勢のいない戦争だ、これは。――引き受けましょう、その話」神なき、経済的駆け引きの世界で織りなされる異質無比ファンタジー登場。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「リラム ~密偵の無輪者~」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 18禁の小説読んじゃったか? という感じもあったけれど、独特の世界観と腹に一物も二物も持っていそうな登場人物たちにも惹かれました。表紙があまり乱れていなければ続編も読んでみたいです。 18禁の小説読んじゃったか? という感じもあったけれど、独特の世界観と腹に一物も二物も持っていそうな登場人物たちにも惹かれました。表紙があまり乱れていなければ続編も読んでみたいです。
    佐島楓
    2016年09月15日
    44人がナイス!しています
  • 王も国も意味を失って崩壊し国が圏となった世界で承第二位の主人公が諜報を行うファンタジー。主人公の技能が凄すぎて読みづらい部分はあったけれど設定や全体的な雰囲気が良かった。 王も国も意味を失って崩壊し国が圏となった世界で承第二位の主人公が諜報を行うファンタジー。主人公の技能が凄すぎて読みづらい部分はあったけれど設定や全体的な雰囲気が良かった。
    HANA
    2016年08月19日
    11人がナイス!しています
  • 電子書籍で半額とのことで、初Novel0はこれになりました。ざっくり言うと、有能さゆえに国を追われた王子が、潜伏先の国で兄の追手を撃退し、その国の王女の元で諜報組織を立ち上げる前夜のお話になるのかな。 電子書籍で半額とのことで、初Novel0はこれになりました。ざっくり言うと、有能さゆえに国を追われた王子が、潜伏先の国で兄の追手を撃退し、その国の王女の元で諜報組織を立ち上げる前夜のお話になるのかな。これ読んだほぼ全ての読者が感じただろうけど、専門用語が多すぎる。設定に凝るタイプは嫌いじゃないしお話の展開も好みではあったんだけど、専門用語が多すぎて物語の世界に没入するのを妨げてしまってるのが難点。個人で差はあるだろうけどこれはやり過ぎだと思う。単価高いし、2巻以降は出たとしてもちょっと考えるかな、これは。 …続きを読む
    S.T.
    2016年12月28日
    8人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品