ヴァニシング・スターライト I 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2016年08月26日
商品形態:
電子書籍

ヴァニシング・スターライト I

  • 漫画 有坂 あこ
  • 原作 Sound Horizon
  • 解釈・構成 時田 とおる
発売日:
2016年08月26日
商品形態:
電子書籍

謎の男・Revoとの邂逅が、青年ノエルを運命の《物語》へと誘う──。

「君にはこれが必要だと思ったんだ――」。青年ノエルに訪れた、その深夜の出逢いは、彼の運命を導いていく――。生きてるなら燃えてやれ!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ヴァニシング・スターライト I」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • あら結構いい。原曲視聴済みではあるものの最近のRevoプロデュースの曲はますます難解で。ノエルこんなイケメンが現代日本にいてたまるかっ!てかんじですがそれはそれ。Revoの他作品との違いは世界観。たぶ あら結構いい。原曲視聴済みではあるものの最近のRevoプロデュースの曲はますます難解で。ノエルこんなイケメンが現代日本にいてたまるかっ!てかんじですがそれはそれ。Revoの他作品との違いは世界観。たぶん現代日本!そしてRevoがRevoそのままで出てきてノエルをメジャーデビューさせた、という体。かんじんの歌についてはこの先の展開か原曲でといったところ。原曲未視聴かつ特にファンでなければひたすら凡庸な話に見えるかもしれない。実はキャラのデザインの端々とかに地平線の繋がりがかすかに見えるような気のせいのような …続きを読む
    ひかり
    2017年06月14日
    9人がナイス!しています
  • CDを聞いてないので、解釈に関しては何も分からず…。とりあえず、RevoPが胡散臭い(笑)実際も、こんな人なのかしら。サンホラにしては、ファンタジー要素がほとんど無く、何処に向かっていくかも不明。 CDを聞いてないので、解釈に関しては何も分からず…。とりあえず、RevoPが胡散臭い(笑)実際も、こんな人なのかしら。サンホラにしては、ファンタジー要素がほとんど無く、何処に向かっていくかも不明。
    陸抗
    2016年10月10日
    5人がナイス!しています
  • 作者独自の解釈とRevoの世界観の融合作 SoundHrizonの楽曲のコミカライズ、ノベライズは他のもお勧めです! 作者さんの目から見た、耳から感じた楽曲の世界を地平線に描いているそんな作品ですね 作者独自の解釈とRevoの世界観の融合作 SoundHrizonの楽曲のコミカライズ、ノベライズは他のもお勧めです! 作者さんの目から見た、耳から感じた楽曲の世界を地平線に描いているそんな作品ですね これからも音楽を通して色々な地平線へとリンクしてもらいたいですね …続きを読む
    狐夏(こなつ)
    2016年10月10日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品