超級! 機動武闘伝Gガンダム 最終決戦編 3

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年07月26日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
194
ISBN:
9784041045541

超級! 機動武闘伝Gガンダム 最終決戦編 3

  • 著者 島本 和彦
  • 原作 矢立 肇
  • 原作 富野 由悠季
  • 脚本 今川 泰宏
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年07月26日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
194
ISBN:
9784041045541

さらば師匠! マスターアジア、暁に死す!

偉大なる師、東方不敗を討ち、涙の別れを果たしたドモン。だが、巨悪はまだ残っていた! デビルガンダム事件の首謀者ウルベの手により復活したデビルガンダムが地球へと迫る!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「超級! 機動武闘伝Gガンダム 最終決戦編 3」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 師匠の死に涙し、ネーデル、マーメイド軍団に笑う。 師匠の死に涙し、ネーデル、マーメイド軍団に笑う。
    高城剣
    2016年07月29日
    4人がナイス!しています
  • 『機動武闘伝Gガンダム』の世界では権力の中心はコロニーであり、地球は荒廃している。これは宇宙世紀の逆である。宇宙世紀は地球住民がエリートでコロニー住民を搾取しているという構図であった。実際、連邦政府の 『機動武闘伝Gガンダム』の世界では権力の中心はコロニーであり、地球は荒廃している。これは宇宙世紀の逆である。宇宙世紀は地球住民がエリートでコロニー住民を搾取しているという構図であった。実際、連邦政府の腐敗や無能は色濃く描かれている。それ故に主人公サイドの連邦よりもジオンに感情移入する。一方で登場する地球住民も翻弄され、虐げられる人々であった。その意味で『機動武闘伝Gガンダム』の構図は自然さがある。 …続きを読む
    林田力
    2019年12月18日
    3人がナイス!しています
  • 筆ペンだろうか。太マジックとも見える和唱の言葉が不思議と胸に残る筆致で、東方不敗という理解の枠に納まらない巨魁の最期を綴るのは、相応しいのかもしれない。ウルベの浅薄で分かりやすい悪党ぶりが、各国のガン 筆ペンだろうか。太マジックとも見える和唱の言葉が不思議と胸に残る筆致で、東方不敗という理解の枠に納まらない巨魁の最期を綴るのは、相応しいのかもしれない。ウルベの浅薄で分かりやすい悪党ぶりが、各国のガンダムを糾合させる件は心地よい。さて、この漫画では、アニメをどう始末するんだ?という場面が7つほどあって、5つまでは。ここで本巻が終わるということは、次では6つ目はそうとうこってりと、丸裸になって、島本節を延々とさらけ出す素晴らしい最終巻が待ち遠しいなあ。キングオブハートは、どんな顔で飛んでいくのだろう。 …続きを読む
    2016年07月26日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品