図書館脱出ゲーム2 図書館オリンピック大作戦!(上)

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年08月08日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
208
ISBN:
9784041045091

図書館脱出ゲーム2 図書館オリンピック大作戦!(上)

  • 著者 クリス・グラベンスタイン
  • 絵 JohnHathway
  • 訳者 山北 めぐみ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年08月08日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
208
ISBN:
9784041045091

大人気!ふしぎな大図書館が舞台の謎とき小説、第2弾!

天才ゲーム博士の謎ときイベント『図書館脱出ゲーム』が帰ってきた! こんどのゲームは、図書館の外もまきこんだオリンピック!? チームで「図書館メダル」をあつめて、博士のお宝を手に入れろ!【小学校高学年から】

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「図書館脱出ゲーム2 図書館オリンピック大作戦!(上)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • カイルたちが図書館から脱出したゲームからしばらくして、図書館オリンピックが開かれることになった。レモン博士のいう「真の優勝者」とは一体どういうことなのか。 手強い対戦相手が現れて、カイルたちは悪戦苦闘 カイルたちが図書館から脱出したゲームからしばらくして、図書館オリンピックが開かれることになった。レモン博士のいう「真の優勝者」とは一体どういうことなのか。 手強い対戦相手が現れて、カイルたちは悪戦苦闘。でも、手強いのは対戦相手だけじゃなかった。遊園地みたいな図書館で繰り広げられる戦いは、本当にワクワクする! …続きを読む
    つき
    2017年06月16日
    9人がナイス!しています
  • 絵文字パズル、楽しめました。今回は図書館オリンピックだから、競技が主で謎解きのような問題が少なかった…。下巻にはもっと問題が出題されるといいなぁ~。それにしても、\一冊でもすべてを変える力をもつ本\っ 絵文字パズル、楽しめました。今回は図書館オリンピックだから、競技が主で謎解きのような問題が少なかった…。下巻にはもっと問題が出題されるといいなぁ~。それにしても、\一冊でもすべてを変える力をもつ本\ってどんな本でしょうか? …続きを読む
    のの
    2017年12月07日
    0人がナイス!しています
  • アメリカ全土から図書館マニア・クイズマニア集まって図書館オリンピックが開催されることに!今回も前巻同様図書館をまるごと使ったクイズにハラハラドキドキ。レモン博士の作るクイズは子ども心を鷲掴みしますね♪ アメリカ全土から図書館マニア・クイズマニア集まって図書館オリンピックが開催されることに!今回も前巻同様図書館をまるごと使ったクイズにハラハラドキドキ。レモン博士の作るクイズは子ども心を鷲掴みしますね♪ …続きを読む
    蒼姫
    2016年11月19日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品