試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年04月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
324
ISBN:
9784041042960

ブラッディ・ギアス

  • 著者 杉原 智則
  • イラスト さがら 梨々
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年04月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
324
ISBN:
9784041042960

吸血鬼を殺す少女×ループに囚われた少年――宿命に抗うブラッドアクション

ある夜、吸血鬼化したクラスメイトに襲われた黒宮尚輝は、危ないところを珠那という少女に救われる。尚輝はそのクラスメイト――東雲かすみを救うため、“ハンター”の珠那と行動を共にすることに。アクリと呼ばれる武器を授けられた尚輝は、ついに、かすみの“主”である吸血鬼の正体を突き止めるが、戦いの果てに命を落としてしまう。ところが尚輝は同じ一日を繰り返し、しかも戦ったはずの吸血鬼は別人へと変わっていて――!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ブラッディ・ギアス」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 吸血鬼化したクラスメイトに襲われた主人公・黒宮が、クラスメイトの東雲かすみを救うために、ハンターの珠那と行動を共にする話。うーん、ちょっと微妙ですね。ループ物×吸血鬼という設定や、世界観の作り方は良く 吸血鬼化したクラスメイトに襲われた主人公・黒宮が、クラスメイトの東雲かすみを救うために、ハンターの珠那と行動を共にする話。うーん、ちょっと微妙ですね。ループ物×吸血鬼という設定や、世界観の作り方は良く出来でいるけど、今回だけだとちょいと盛り上がりに欠ける印象。作者さんなだけあって安定感のある物語だったけど、読みごたえはあまりなかったかな。伏線も結構張られていたので、続き方次第では面白くなっていきそうな感じはしますね。次巻は出たら読もうと思います。聖剣の姫と神盟騎士団第二部の方も期待してます。 …続きを読む
    まりも
    2016年04月02日
    33人がナイス!しています
  • ある夜、吸血鬼化したクラスメイトの東雲かすみに襲われた黒宮尚輝は、珠那というハンターに救われ、かすみの主を突き止められるために行動を共にする物語。珠那によって語られる吸血鬼=ドラクルの存在と習性、突き ある夜、吸血鬼化したクラスメイトの東雲かすみに襲われた黒宮尚輝は、珠那というハンターに救われ、かすみの主を突き止められるために行動を共にする物語。珠那によって語られる吸血鬼=ドラクルの存在と習性、突き止めた主に殺されながらもなぜかループして別人になってしまった吸血鬼。キャラの動きがやや硬いかなと感じましたがストーリーは安定していて、周囲の人物の変化に戸惑いながらも繰り広げられる駆け引きと、その先にあったバトルで決着しても深まるばかりの謎、そしてここからどう冒頭に繋がっていくのかあたりを次巻に期待ですかね。 …続きを読む
    よっち
    2016年04月01日
    24人がナイス!しています
  • ★★★☆☆ 最近は戦記モノが目立つ作者のデビュー後に書いていた作品を彷彿する青臭い異能バトル小説。昔は硬い印象があったけど、ベテラン作家となったこともあり、かなり読みやすく仕上がっていた。主人公の一途 ★★★☆☆ 最近は戦記モノが目立つ作者のデビュー後に書いていた作品を彷彿する青臭い異能バトル小説。昔は硬い印象があったけど、ベテラン作家となったこともあり、かなり読みやすく仕上がっていた。主人公の一途な気持ちがストレートに表現されていてよかった。でも、この気持ちも無残に朽ちるのでしょうか?虚を組み込んでいるけど、今のところ上手く生かされていないような。後、序章はここで入れる意味があったのか?確かにインパクトはあったけど。 …続きを読む
    nawade
    2016年04月04日
    9人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品