試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ComicWalker
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年06月04日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
212
ISBN:
9784041042793

弁天ロックゆう。 (3)

  • 著者 渡会 けいじ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年06月04日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
212
ISBN:
9784041042793

現れた“未完の曲”の鍵となる少女が、いずみとノリコに“事件”を…!?

“未完の曲”と関係があるらしきギタリスト少女・若矢杏子。杏子との出会いはいずみを刺激し、やがてノリコとの関係にも影響を及ぼし始める。それが“事件”へと発展する中、いずみはどんな音楽を“視”せる――!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「弁天ロックゆう。 (3)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 終わってしまった…。好きなテイストの話でありイラストだったのでもっと続いて欲しかった。まだまだ話として広がりそうだったのに残念。 終わってしまった…。好きなテイストの話でありイラストだったのでもっと続いて欲しかった。まだまだ話として広がりそうだったのに残念。
    ソラ
    2017年01月22日
    18人がナイス!しています
  • 1巻「起」2巻「承」と盛り上げたのに、「転」をサラッと流して「結」に至ったかのような。センチメンタルぎゅんぎゅんで素敵一杯なクライマックスを迎えて心地よいはずなのに、ドラマとしては物足りなさ、勿体なさ 1巻「起」2巻「承」と盛り上げたのに、「転」をサラッと流して「結」に至ったかのような。センチメンタルぎゅんぎゅんで素敵一杯なクライマックスを迎えて心地よいはずなのに、ドラマとしては物足りなさ、勿体なさの残る終劇だった。きっと、いずみとノリコの繋がりを、杏子の屈託を(あと葛木一派との確執もw)もう少し見ていたかったんだろう。タヌキに説明させたところをドラマとして組み込んでいたら、もう一冊増えることになりそうだけど駆け足気味にならずに済んだかも。残念はあるけど良かったです、次作に期待。 …続きを読む
    あなほりふくろう
    2016年06月11日
    17人がナイス!しています
  • 完結ですか…。ギター少女の杏子との出会いやノリコとの対立を乗り越えていずみが大きく成長したこれから面白くなりそうなだけに少し残念。弁天さまの未完の曲に関する謎もわかってきれいには終わったのでそこだけは 完結ですか…。ギター少女の杏子との出会いやノリコとの対立を乗り越えていずみが大きく成長したこれから面白くなりそうなだけに少し残念。弁天さまの未完の曲に関する謎もわかってきれいには終わったのでそこだけはよかったですが。作者の次回作を楽しみにしつつ既刊を読みたいと思います …続きを読む
    サエズリ割津
    2016年06月10日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品