ダンジョン・サーベイヤー 遺跡の街の“人間嫌い”

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年02月29日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784047309753

ダンジョン・サーベイヤー 遺跡の街の“人間嫌い”

  • 著者 嬉野 秋彦
  • イラスト irua
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年02月29日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784047309753

広大なダンジョンにすべてを賭して挑む、サーベイヤーたちの冒険譚、開幕!

太古の魔導文明が眠る遺跡の街【キーンホルツ】。そこへ向かっていたニコルは、山賊に襲われていたところを赤毛の少年に救われる。しかもその少年クローはトップクラスと名高い調査隊“人間嫌い【ミザントロープ】”を率いる凄腕の“調査鑑定士【サーベイヤー】”で、ニコルは埋文局の命により、彼のチームにその身を預けることに! 個性的な三人の少女に続く仲間を求めていたクローは、ニコルの力を試すべく“キーンホルツの闇”へ挑む――! 広大な迷宮都市を舞台に贈るダンジョンクロールファンタジー!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ダンジョン・サーベイヤー 遺跡の街の“人間嫌い”」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 遺跡の街キーンホルツ。そこに向かう途上で山賊に襲われていたところを赤毛の少年・クローに救われたニコルが、彼が率いるチームに調査鑑定士の一員として預けられる物語。実力は確かながらも曲者揃いのメンバーで構 遺跡の街キーンホルツ。そこに向かう途上で山賊に襲われていたところを赤毛の少年・クローに救われたニコルが、彼が率いるチームに調査鑑定士の一員として預けられる物語。実力は確かながらも曲者揃いのメンバーで構成されるチームにあって、どうにも冴えない上に細かいことで大騒ぎするニコルは浮いた存在でしたけど、いかにも何かありそうな複雑な事情を抱える街を巡る陰謀に巻き込まれ、解決に向けメンバーたちも動き出す緊迫感のある展開の中、彼の言動がいいアクセントになっていました。ようやく仲間に認めてもらえた(?)今後の展開に期待。 …続きを読む
    よっち
    2016年02月26日
    27人がナイス!しています
  • 古代の遺跡が多く存在する町で獣人の少年が傲岸不遜な少年に出会い始まる物語。―――そのチームは曲者揃いの一番星。このチーム、本当にニコルが色々足手まといというか役立たずというか。まあ全員何だかんだ弄り倒 古代の遺跡が多く存在する町で獣人の少年が傲岸不遜な少年に出会い始まる物語。―――そのチームは曲者揃いの一番星。このチーム、本当にニコルが色々足手まといというか役立たずというか。まあ全員何だかんだ弄り倒しながらもきちんと見てるようなのでそこは心配ないのだろうか。物語としては大まじめな変化球といった印象であり全員どこか癖が一つ以上ありそんなキャラ達が遺跡の街を舞台に暴れ回っている。・・・このチーム、どんな方向に変わるのか。ニコルは早く強くならんと余計なトラブルとかまで呼び込みそうだが。 次巻も楽しみである。 …続きを読む
    真白優樹
    2016年03月01日
    12人がナイス!しています
  • 嬉野先生『どうぶつの森』知ってますよ、かなり前のですが。さて新シリーズスタートです。ダンジョンです!半獣です!魔法です!遺跡盛りだくさんです、とまだまだ良くわかりませんが楽しいことは確かです。だって、 嬉野先生『どうぶつの森』知ってますよ、かなり前のですが。さて新シリーズスタートです。ダンジョンです!半獣です!魔法です!遺跡盛りだくさんです、とまだまだ良くわかりませんが楽しいことは確かです。だって、嬉野先生だから!別シリーズも買っちゃいましたからね。 …続きを読む
    ちゅった
    2016年04月15日
    7人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品