試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年03月01日
判型:
A6変形判
商品形態:
文庫
ページ数:
322
ISBN:
9784048657822

闇伯爵は花嫁を狩る

  • 著者 水島 忍
  • イラスト アオイ 冬子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年03月01日
判型:
A6変形判
商品形態:
文庫
ページ数:
322
ISBN:
9784048657822

クールな伯爵の獲物に!

獲物にされるか? 求婚を受けるか?

私は獲物なの? それとも結婚を?
舞踏会で伯爵様から突然のキスが!
「君は私の花嫁にふさわしい」
喰らうような激しいセックスとは裏腹に、誰にも心を開かない冷酷な伯爵。
本当に愛しているの? それとも……?
まさか! 伯爵は人間と吸血鬼の間の子!?
人でないゆえ、孤独に囚われていて……。
愛する心を教えられるのは、私だけ!?
恋を知ったヴァンパイヤとの感動ラブロマンス!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「闇伯爵は花嫁を狩る」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★★☆☆☆ バンパイアモノが苦手だが、これ程の匙加減は大丈夫だ。無愛想なヒーローけれど、さほど傲慢でもないから悪くない。でも水島のヒロインはやっばりダメだ、先走っての妄想や延々悩み続けの考え方がうんざ ★★☆☆☆ バンパイアモノが苦手だが、これ程の匙加減は大丈夫だ。無愛想なヒーローけれど、さほど傲慢でもないから悪くない。でも水島のヒロインはやっばりダメだ、先走っての妄想や延々悩み続けの考え方がうんざりだ。一応面白いそうなエピソードもあるが、説明文のような書き方のせいで面白さが伝わない。 …続きを読む
    Pisces Peggy
    2018年07月19日
    13人がナイス!しています
  • うんざり、飽き飽き、だらだら、 どれが一番しっくりくるかわからないけど、とにかく同じ事を何度も繰り返してるんじゃないっ!て感じ。三人称とはいえほぼヒロイン目線の為ヒロインの馬鹿さ加減が嫌がおうにも浮き うんざり、飽き飽き、だらだら、 どれが一番しっくりくるかわからないけど、とにかく同じ事を何度も繰り返してるんじゃないっ!て感じ。三人称とはいえほぼヒロイン目線の為ヒロインの馬鹿さ加減が嫌がおうにも浮き立たされて、苛々した。あとがき読めばベージ足らなくて加筆しまくったとか。無意味な加筆するなら、その後のエピ書くとか、ダフネで番外編書くとか、いくらでも手はあっただろう。にも関わらず自画自賛。作者のセンスを疑う。 …続きを読む
    ぽぽりん
    2019年11月27日
    7人がナイス!しています
  • バンパイアの母に捨てられ、人間だった父に虐げられてすっかりやさぐれたヒーローと、そんなヒーローに運命の相手だからと目をつけられて執着されるヒロイン。水島氏が描くヒーローはいつも傲慢だけど、一方的な言い バンパイアの母に捨てられ、人間だった父に虐げられてすっかりやさぐれたヒーローと、そんなヒーローに運命の相手だからと目をつけられて執着されるヒロイン。水島氏が描くヒーローはいつも傲慢だけど、一方的な言いがかり等がない分、今回のヒーローはいつもより受け入れられた。ただ、同じことを延々悩み続け、結局流されるヒロインにはウンザリ。どーせ流されるならとっとと割り切れと何度思ったことやら( ´△`)…にもかかわらず淡々と進むスタイルのせいか、手を止めることなくサクサクと読み切らせるベテランの底力に改めて感服した。 …続きを読む
    アズ
    2017年09月09日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品