別冊カドカワ【総力特集】又吉直樹

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年11月22日
判型:
A5判
商品形態:
ムック
ページ数:
196
雑誌コード:
6248726
ISBN:
9784048947862

別冊カドカワ【総力特集】又吉直樹

  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年11月22日
判型:
A5判
商品形態:
ムック
ページ数:
196
雑誌コード:
6248726
ISBN:
9784048947862

丸ごと一冊、又吉直樹

誰よりも芸人に憧れ、芸人になり、そして芸人の概念を超えた革命者・又吉直樹。
ロングインタビュー、3本の書き下ろしエッセー、3本の対談といった又吉自らによる発信に加え、
又吉直樹を知る人々からの証言、寄稿など、
多彩な切り口から、独特の言葉と間を操る表現者・又吉直樹に迫った。

【巻頭特集】
又吉直樹ロングインタビュー

【スペシャル対談】
1、×佐藤千亜妃(きのこ帝国)
2、×西野亮廣(キングコング)
3、×秋元 康

【又吉直樹 書き下ろしエッセー】
「僕の好きな女の子」 Feat.のん
「僕達はまだまだ途中だから」
「タトゥー」

【特別企画】
大人の読書感想文 水道橋博士&柴田隆浩(忘れらんねんよ)
中田敦彦「又吉直樹の『笑い』を分析する」
中森明夫・武田砂鉄「又吉直樹の文学世界とは」
菅田将暉・尾崎世界観(クリープハイプ)・栗原類・竹原ピストル・壇蜜・吉岡里帆「応援メッセージ」
桐谷健太・板尾創路etc.「映画『火花』大特集」
ほか

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「別冊カドカワ【総力特集】又吉直樹」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 映画『火花』に合わせたらしきピース又吉特集ムック。寄稿者も対談ゲストも豪華メンバーである。みんな『火花』『劇場』をきちんと読んでいるのが気持ち良い。私は又吉直樹が好きである。慕わしいと思う。テレビの読 映画『火花』に合わせたらしきピース又吉特集ムック。寄稿者も対談ゲストも豪華メンバーである。みんな『火花』『劇場』をきちんと読んでいるのが気持ち良い。私は又吉直樹が好きである。慕わしいと思う。テレビの読書芸人の中でも、本が好きな人の良い雰囲気を持っているのは又吉だけだと思う(みんなそれぞれ好きだが)。どれも読み応えがあったが、オリエンタルラジオ中田による又吉論は見事だった。又吉の笑いは「弱さに寄り添う」とはまさしく。シュールな様で暗い様で、優しい。『火花』は本当に名作である。あの真剣な優しさは素晴らしい。 …続きを読む
    舞妓さんそっくりおじさん・お寺ちゃん
    2017年12月05日
    62人がナイス!しています
  • 西野や秋元さんとの対談が興味深かった。特に西野とは切り口は違えども、芸人というものの考え方の方向性は同じベクトルなんだと気づいた。 西野や秋元さんとの対談が興味深かった。特に西野とは切り口は違えども、芸人というものの考え方の方向性は同じベクトルなんだと気づいた。
    やまゆ
    2018年02月09日
    9人がナイス!しています
  • こういったムック本を隅々まで読んだのは初めてで、記録。恥ずかしながら今までの私だと「解釈が違った」「精読できていない」という考え方に陥るのが無駄なことのように思っていて作家の物語は読むけど話は聞かない こういったムック本を隅々まで読んだのは初めてで、記録。恥ずかしながら今までの私だと「解釈が違った」「精読できていない」という考え方に陥るのが無駄なことのように思っていて作家の物語は読むけど話は聞かない、というかんじだった。だけどそれは、ただただ物語を自分の好きなように手にしたい欲だった。 又吉さんの作品からは、人の気持ちを考えてみたい、対話してみたいという人間味がひりひりと伝わってくる。私でも他人の思考を大切にしたいと思う。自然と又吉さんの言葉に手が伸びる。本と人はとても側にあると思うようになった。 …続きを読む
    Sue
    2017年12月17日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品