ボクとキセキと宝石と 第2巻

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ComicWalker
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年04月26日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
176
ISBN:
9784041039120

ボクとキセキと宝石と 第2巻

  • 著者 松本 テマリ
  • 原作 実弥島 巧
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年04月26日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
176
ISBN:
9784041039120

宝石に愛されれば救われる…!? ついに完結!

イケメン宝石2人と主従契約を結んだ晶。呪いは徐々に軽くなってはいるけど、完全にとりさる為には彼らに愛されなくてはならず…!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ボクとキセキと宝石と 第2巻」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 残念、早い終了でした。 残念、早い終了でした。
    Yasuko Yamamoto
    2016年05月01日
    2人がナイス!しています
  • 20160426#1┊完結巻┊物語に入り込む前に結末を迎えてしまった感じ。一巻を読了した時点では、ラズワルド(ラピスラズリ)やカルネ(カーネリアン)の他にも、何種類かの宝石とのお話が描かれていくんだろ 20160426#1┊完結巻┊物語に入り込む前に結末を迎えてしまった感じ。一巻を読了した時点では、ラズワルド(ラピスラズリ)やカルネ(カーネリアン)の他にも、何種類かの宝石とのお話が描かれていくんだろうな…と考えていたので、二巻で完結するのは予想外だった。ラズワルドは消えてしまうし…そりゃ無いよ…。登場人物にしても物語にしても、もう少し深く掘り下げて欲しかった。とは言え、晶が呪われしアンハッピーデイズ(笑)から無事逃がれる事が出来たのは素直に喜ばしい。酷い兄だった。チビラズにキセキが起こる事を願って…。 …続きを読む
    ☨SHiRANUI☨
    2016年05月28日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品