試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年01月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
416
ISBN:
9784041038017

マタニティ・グレイ

  • 著者 石田 衣良
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年01月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
416
ISBN:
9784041038017

母になる不安と期待そして葛藤。悩みも喜びも等身大の新たなマタニティ小説

明るくおおらかなカメラマンの夫、お気に入りのマンション、そしてやりがいのある仕事。小さな出版社の女性誌編集部で働く千花子は、今の自分の暮らしに満足していた。しかし予定外の妊娠を告げられ、仕事も生活も、人生の大きな変更を迫られる。戸惑いながらも出産を決意したが、ある日下腹部に痛みをおぼえ、切迫流産で入院することになり……。妊娠・出産を機に、自分の生き方を正面から見なおし、また夫婦や自分の親との関係も洗い直していく。

母になる不安と期待、そして葛藤。仕事に燃えるキャリアウーマンの心の揺れをつぶさに描く、悩みも喜びも等身大の、新たなマタニティ小説!

文庫化にあたり、働くママたちと著者の特別座談会も収録。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

プロモーションムービー

石田衣良さん インタビュー


「マタニティ・グレイ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 面白かったです。予定外の妊娠をしたキャリアウーマンの心の揺れがリアルでした。仕事にやりがいを感じている千花子にとって、妊娠したことは人生のターニング・ポイント。戸惑うのも当然だと思います。でも、千花子 面白かったです。予定外の妊娠をしたキャリアウーマンの心の揺れがリアルでした。仕事にやりがいを感じている千花子にとって、妊娠したことは人生のターニング・ポイント。戸惑うのも当然だと思います。でも、千花子は母になることを選んだ。母親になることに不安や期待や葛藤を感じるのは普通のことだと思います。悩んだり喜んだりしながら母親へと一歩ずつ歩んでいく姿が印象的でした。妊娠して母親になっていくことの素敵さを感じずにはいられません。それにしても妊娠と出産の描写が男性とは思えませんね。 …続きを読む
    優希
    2016年05月10日
    99人がナイス!しています
  • 「子供は作らない!」堅い約束のもとに結婚。女性雑誌・編集部員に全力を注ぐ妻と、折からの不況に悪戦苦闘するフリーカメラママンの夫婦。物語は、間もなく妊娠。悩んだあげく「産むこと」を決心。…それにしても、 「子供は作らない!」堅い約束のもとに結婚。女性雑誌・編集部員に全力を注ぐ妻と、折からの不況に悪戦苦闘するフリーカメラママンの夫婦。物語は、間もなく妊娠。悩んだあげく「産むこと」を決心。…それにしても、さすが作家だ、石田さん巧いなぁ。妊娠について徹底的に取材して、勉強のあとが随所に見てとれます。途中、切迫流産の緊急入院を乗り越えて…、夫婦仲はますます深まります。神秘的で命の尊さを実感させられました。感動の男子誕生は、目頭が熱くなりました。心温まる、石田さんしか書けない長編です。 …続きを読む
    じいじ@リハビリ & 懸命に減量中。
    2020年04月26日
    98人がナイス!しています
  • 子供を望んでない夫婦に妊娠発覚。雑誌編集部で働く千花子。フリーカメラマンの夫一斗は不安定な低収入。ローンの残ってるマンション、育児産休制度ナシ、なかなか実感湧かない母性、悪阻、切迫流産の危機、妊娠中の 子供を望んでない夫婦に妊娠発覚。雑誌編集部で働く千花子。フリーカメラマンの夫一斗は不安定な低収入。ローンの残ってるマンション、育児産休制度ナシ、なかなか実感湧かない母性、悪阻、切迫流産の危機、妊娠中の性生活について、そしていざ出産。マタニティ以外のストーリーの中途半端さや、節約といいつつ贅沢な外食や買い物など疑問に思う軽さあったり、うまく行き過ぎ感は否めないけど、妊娠出産を経験してるからこそ共感する部分が多々あり。石田さんの作品では珍しいキャラ、単細胞の単純でお人好しだけど心は真っ直ぐ→ …続きを読む
    りゅう☆
    2016年10月04日
    89人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品