ひなこのーと 1

アニメ化作品

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ComicWalker
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年08月27日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
132
ISBN:
9784040677453

アニメ化作品

ひなこのーと 1

  • 著者 三月
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年08月27日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
132
ISBN:
9784040677453

田舎でかかしやってました!

主人公は元かかし!? 口下手な主人公ひな子は高校では演劇部に入り、人とスラスラとお話できるようになりたいと意気込み上京してきた。けれど、下宿先はなぜか古本屋で、しかも そこにいたのは本を美味しそうに食べる美少女で…?個性的なキャラクターが演劇にとりくむ同居型コメディ!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ひなこのーと 1」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • どのキャラもすごく可愛くて魅力的でした。くーちゃんの出だしにはビックリを通り越して退くものがありましたが……(苦笑 ゆるい日常系でキャラを楽しむ作品という感じがしました。ひなこちゃんの上がり症を克服す どのキャラもすごく可愛くて魅力的でした。くーちゃんの出だしにはビックリを通り越して退くものがありましたが……(苦笑 ゆるい日常系でキャラを楽しむ作品という感じがしました。ひなこちゃんの上がり症を克服するために劇団を作って活動するというストーリーで、ひなこちゃんの頑張りとそれを支える仲間たちとのじゃれ合いが微笑ましくて、ニヤニヤする場面もあり、すごく好みの作品でした。キャラのお気に入りは大家さんかな。あの服装含めたスタイルは反則ですw ただ1つ残念なのは、作中では黒髪の大家さんが裏表紙で茶髪なこと。 …続きを読む
    える
    2015年09月01日
    10人がナイス!しています
  • アニメ視聴済み。コミックキューンは初めて。あがり症を克服したい主人公ひなこが、ひととせ荘の仲間とともに少劇団を作って成長していく物語。序盤の古本を食べる描写は如何なものかと思いましたが、話にはあまり絡 アニメ視聴済み。コミックキューンは初めて。あがり症を克服したい主人公ひなこが、ひととせ荘の仲間とともに少劇団を作って成長していく物語。序盤の古本を食べる描写は如何なものかと思いましたが、話にはあまり絡まないし可愛いから気にならなくなります。そういえば文学少女シリーズにもいたしね…。イラストもキャラクターもとても可愛らしいです。きらら系の4コママンガとはまた違った感じの作風ですね。次巻も読みたいです。 …続きを読む
    nobu
    2018年04月06日
    9人がナイス!しています
  • アニメで知りました。「演劇やりたい」という台詞が多い割に、肝心の演技描写が少ない・・・。真面目な演劇ファンにはオススメしないけれど、自分は楽しめた。ゆあちゃんの存在が大きいですね。皆を引っ張る人がこの アニメで知りました。「演劇やりたい」という台詞が多い割に、肝心の演技描写が少ない・・・。真面目な演劇ファンにはオススメしないけれど、自分は楽しめた。ゆあちゃんの存在が大きいですね。皆を引っ張る人がこの人しかいない。あと、大家さんの設定(天才肌、舞台に立つと豹変)があんまり活きてない気がしました。大家さんの演技見てみたいです。 …続きを読む
    不自他
    2017年08月10日
    9人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品