試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ComicWalker
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年08月26日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
162
ISBN:
9784041032992

1001 第7巻

  • 著者 杉崎 ゆきる
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年08月26日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
162
ISBN:
9784041032992

命を奪う腕輪をはめられてしまった七糸の運命は…!? 怒涛の第7巻!

大商人ジルクの娘バーチェの失われた瞳をなおすことに成功した七糸。しかしジルクによってはめられた腕輪は、七糸の命を徐々に蝕んでいく。そんな絶対絶命の七糸の前にあの人物が現われるのだが…!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「1001 第7巻」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 七糸と勇高の前世、転生の理由が判明。七糸は見た目小学生なのに母親だという事実を信じられず混乱気味。若い母親っていいけれど、限度がありますね。あと相変わらずのBLですが、前世が女ってことでBLになってる 七糸と勇高の前世、転生の理由が判明。七糸は見た目小学生なのに母親だという事実を信じられず混乱気味。若い母親っていいけれど、限度がありますね。あと相変わらずのBLですが、前世が女ってことでBLになってるので、七糸を男にしなくてもよかったのでは?と、思ってしまいます。腕輪のことを考えると七糸もルバイヤートを想ってることになるので、女なら丸く納まるのに。 …続きを読む
    葉桜
    2015年09月10日
    7人がナイス!しています
  • 七糸の為に腕輪から開放し髪までささげたのに報われないなぁルバイヤート。でもアルミラムじゃなくって今の七糸を好きになった感じがするよ。今の勇高は七糸の探してる人じゃないね。 七糸の為に腕輪から開放し髪までささげたのに報われないなぁルバイヤート。でもアルミラムじゃなくって今の七糸を好きになった感じがするよ。今の勇高は七糸の探してる人じゃないね。
    sion
    2017年01月25日
    6人がナイス!しています
  • 母!?転生ものなのはわかってましたが…そういうのって時間軸がズレて過去だから会えない的なのが普通…母!?会えるの!?しかも若返ってる!?アルニラムは過去の話だと勝手に断定してたので、なるほど。シンラは 母!?転生ものなのはわかってましたが…そういうのって時間軸がズレて過去だから会えない的なのが普通…母!?会えるの!?しかも若返ってる!?アルニラムは過去の話だと勝手に断定してたので、なるほど。シンラは本当にナイトの父だったんだねぇ。これでやっと少しお話が見えてきた気がします…が!ユタとはまだ会えないし、この二人の関係が何を起こすのか、この物語が目指すところがどこなのか、またわからなくなった(笑)とりあえず続き待ってます。 …続きを読む
    モノノ
    2016年01月22日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品