平安うた恋語 花嵐と銀の少将

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年07月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784041030226

平安うた恋語 花嵐と銀の少将

  • 著者 岐川 新
  • イラスト このか
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年07月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784041030226

正体がバレたらアウト!? 和歌が紡ぐ平安恋ものがたり!

今を時めく藤原氏の娘である茜は、忌み子とされる双子の妹。 美しい姉・照子の入内が決まり、お付きの女房としてついて行くことに。 しかし和歌が苦手な照子の代わりに、帝の主催する宴に出席することになり?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「平安うた恋語 花嵐と銀の少将」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 今を時めく藤原氏の娘である茜は、忌み子とされる双子の妹。似ていない美しい姉・照子の入内が決まったため、お付きの女房として、正体を隠してついて行くことに。だが、和歌が苦手な照子の代わりに宴に出席させられ 今を時めく藤原氏の娘である茜は、忌み子とされる双子の妹。似ていない美しい姉・照子の入内が決まったため、お付きの女房として、正体を隠してついて行くことに。だが、和歌が苦手な照子の代わりに宴に出席させられ、雅な歌の腕前から帝に興味を持たれてしまう!さらに冷ややかな美貌を持つ“銀の少将”源雅雪に、偶然その姿を見られてしまって!?秘密を守れないとアウト!危険だらけの後宮で綴る、平安恋物語! ハルさんの正体は予想通りだった。帝がもっと茜にちょっかい出したら、面白い展開になるんだけどなぁ …続きを読む
    皐月
    2017年09月27日
    66人がナイス!しています
  • 双子の姉・美姫の照子とは違う薄茶色の髪、ぱっちりとした目に色素の薄い瞳の茜は『あやかし』と呼ばれ、父でさえ茜を疎ましく思う。が、姉妹仲は良く、幼馴染みの保秋と照子の二人は茜と普通に接する。照子入内の際 双子の姉・美姫の照子とは違う薄茶色の髪、ぱっちりとした目に色素の薄い瞳の茜は『あやかし』と呼ばれ、父でさえ茜を疎ましく思う。が、姉妹仲は良く、幼馴染みの保秋と照子の二人は茜と普通に接する。照子入内の際、女房『周防』として姉の世話をするため茜も後宮へ。後宮の中での女の権力争いに巻き込まれていく照子(麗景殿)一派。姉のピンチに得意な和歌を披露したことからどんどん話は進む。後宮内で起こる事件を調べる頭の中将・朱貞、蔵人の少将・雅雪、そして茜(周防)の歌を気に入る謎の宮さま…格好いいですね。 …続きを読む
    すみの
    2017年01月04日
    32人がナイス!しています
  • 和歌が楽しいなあ。もっとたくさん和歌に絡めたエピソードを読みたくなりました。ラストでお姉ちゃんとの関係にいちばんグッときた。幼馴染みくんが報われてほしすぎる。帝の妻たちはやっぱりなんだかかわいそうだよ 和歌が楽しいなあ。もっとたくさん和歌に絡めたエピソードを読みたくなりました。ラストでお姉ちゃんとの関係にいちばんグッときた。幼馴染みくんが報われてほしすぎる。帝の妻たちはやっぱりなんだかかわいそうだよなあ。東宮がいい子で不憫。 …続きを読む
    2015年11月09日
    25人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品