試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年04月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
328
ISBN:
9784041028940

僕らはみんな逝きている

  • 著者 黒清 餡凪
  • イラスト 奈津 ナツナ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年04月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
328
ISBN:
9784041028940

あの象は人を殺す神様――。群像劇×サバイバルアクション開幕!

【クリスマスイブ前日】高校生の月夜見灰時は、街の図書館で水ヶ原水鶏と出会った。灰時と水鶏はまた図書館で会おうと約束した。【クリスマスイブ当日】空に象頭の男が現れ、一声鳴いた。殺戮がはじまった――。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「僕らはみんな逝きている」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • クリスマスにリア充を爆発死させる謎の象が現れ、街がパニックに襲われる話。作品の設定や大量に人死にが出る展開は割と好みだったんですがそれ以外は微妙ですね。群像劇にしたのは良いけど各登場人物の掘り下げや心 クリスマスにリア充を爆発死させる謎の象が現れ、街がパニックに襲われる話。作品の設定や大量に人死にが出る展開は割と好みだったんですがそれ以外は微妙ですね。群像劇にしたのは良いけど各登場人物の掘り下げや心理描写が浅いせいで、物語にある緊迫感、絶望感が薄れてしまったように思います。これなら登場人物減らして、群像劇やめてた方が面白かったんじゃないかと。物語後半になって急に主人公たちが超能力使えるようになったり全体を通して甘さが目立つ作品でした。次回作買うかは悩むところ。 …続きを読む
    まりも
    2015年04月02日
    29人がナイス!しています
  • ★☆☆☆☆ もっと購入に慎重になればよかったと後悔。んー。イラストは良いのになぁ…。リア充が爆発してさぁ大変、って、そりゃ確かに客観的に見りゃクリスマスに人間が爆発すりゃ大騒ぎだよ。でもそれを反映させ ★☆☆☆☆ もっと購入に慎重になればよかったと後悔。んー。イラストは良いのになぁ…。リア充が爆発してさぁ大変、って、そりゃ確かに客観的に見りゃクリスマスに人間が爆発すりゃ大騒ぎだよ。でもそれを反映させる視点をもった人物の心理描写がひどく希薄。人間が爆発=パニックといった図式から導き出される諸々すべての感慨は読者の方で補ってね。こっちはあらすじに則った描写だけはしておくから。といった最低限の体裁に、重い溜息を余儀なくされる。緊迫感はほとんど皆無、流れ作業的に目で字を追って、なんとなくその内容を想像するだけ。 …続きを読む
    此処其処。
    2015年05月15日
    10人がナイス!しています
  • パニックホラーとかサバイバル物が好きなので、割と楽しめた。けど、リア充爆発って……。もっと他にあったんじゃないかなと思った。B級映画みたいだ……。あと、某殺人犯ネタもなんか色々と不味い気が……。なんか パニックホラーとかサバイバル物が好きなので、割と楽しめた。けど、リア充爆発って……。もっと他にあったんじゃないかなと思った。B級映画みたいだ……。あと、某殺人犯ネタもなんか色々と不味い気が……。なんか色々惜しい感じのする作品だったな。続き出るのかな?出るなら買います。 …続きを読む
    加速少年
    2015年10月12日
    9人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品