東京レイヴンズ14 EMPEROR.ADVENT

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年12月19日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
512
ISBN:
9784040705255

東京レイヴンズ14 EMPEROR.ADVENT

  • 著者 あざの 耕平
  • イラスト すみ兵
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年12月19日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
512
ISBN:
9784040705255

カウントは、ついにゼロへ――

示された相馬の悲願と多軌子の力。春虎に語りかける祖霊の導き。敵の手に落ちた『月輪』。仲間と共に策を練る夏目。動揺にざわめく十二神将。すべては上巳――運命の日に向けて、収束していく――。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「東京レイヴンズ14 EMPEROR.ADVENT」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 待ちに待ったこの厚さ!クライマックスの巻に相応しい。けど一気に読めるいつもの筆致です。今まで一度も語って来なかった、何人のキャラの心の内を聞けたことか。そして、やはり主人公たちは大局に勝てない。あざの 待ちに待ったこの厚さ!クライマックスの巻に相応しい。けど一気に読めるいつもの筆致です。今まで一度も語って来なかった、何人のキャラの心の内を聞けたことか。そして、やはり主人公たちは大局に勝てない。あざのさんのお約束がごとく。その戦いの最中に、各々が行動の訳が次々明かされる、そして、春虎が別行動せざるを得なかった理由。物語の最後の最後に明かされた大きな秘密。これからの流れ。あああ、もう探して買った甲斐のある。本当に楽しみな本ですよ。終わってほしくないけど、続きを又心待ちにして、明日から生きていきます。 …続きを読む
    mt.gucti
    2015年12月20日
    58人がナイス!しています
  • 陰陽ファンタジー第十四弾。「天曺地府祭」のリミットが迫る中、計画を阻止する為に奮闘する夏目たちの姿を描いたところから始まる話。最高や。クライマックスへ向けて、一気にギアを上げていってる感じがたまりませ 陰陽ファンタジー第十四弾。「天曺地府祭」のリミットが迫る中、計画を阻止する為に奮闘する夏目たちの姿を描いたところから始まる話。最高や。クライマックスへ向けて、一気にギアを上げていってる感じがたまりませんね。「天曺地府祭」を前にした各勢力入り乱れての大混戦は見応え最高です。戦闘だけじゃなく三善や弓削たちの離反、大友先生の墓参り、春虎と夏目達の合流とどのシーンも最高に素晴らしく、最後の最後までワクワクドキドキさせられっ放しでした。最後に明かされた真相も衝撃的。続きが待ち遠しくて仕方がありません。 …続きを読む
    まりも
    2015年12月19日
    57人がナイス!しています
  • 3度目の上巳,「天曺地府祭」を間近に控え、夏目達はそれを阻止しようと奮闘する。その一手が十二神将を動かし、陰陽庁内にも不穏な空気が流れ始める。春虎,大友も独自で動く中、ついに上巳の日を迎える…。天曺地 3度目の上巳,「天曺地府祭」を間近に控え、夏目達はそれを阻止しようと奮闘する。その一手が十二神将を動かし、陰陽庁内にも不穏な空気が流れ始める。春虎,大友も独自で動く中、ついに上巳の日を迎える…。天曺地府祭発動。着実に迫る上巳の日を前にした不穏感に上巳の日を迎え、天曺地府祭が始まるのに合わせて役者が集まり激しい戦いになる怒涛の500頁だったね。上巳前夜では記事を皮切りについに倉橋一派の牙城が崩れ始め、十二神将達もガタガタに…選択を迫られた弓削ちゃんは本当泣きそうだったけど一陰陽師として自分の道を歩み出せて→ …続きを読む
    Yobata
    2015年12月19日
    44人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品