うちの陛下が新米で。(6) 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2015年02月26日
商品形態:
電子書籍

うちの陛下が新米で。(6)

  • 著者 湖住 ふじこ
発売日:
2015年02月26日
商品形態:
電子書籍

シュカの王の力がついに暴走!

シンシンとの非情な別れ、ゼンの負傷、民と神獣との戦いに、シュカの心は押しつぶされる寸前。そんな中、ついにシュカの王の力が現れて!? 表舞台から引きずりおろされたシュカは、どう立ち上がり、どう決断するのか!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「うちの陛下が新米で。(6)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 前巻の勢いのままゼンとシュカはいい感じになるのかと思ったらそんな甘い話はまだ先のようで、まずは神獣と人間の共存について考えなくちゃいけないんだな。確かにここまでお互いが拒絶してるならやっぱり距離をとっ 前巻の勢いのままゼンとシュカはいい感じになるのかと思ったらそんな甘い話はまだ先のようで、まずは神獣と人間の共存について考えなくちゃいけないんだな。確かにここまでお互いが拒絶してるならやっぱり距離をとって別々にいることが幸せなんじゃないかと思う。でもシンシンとのお別れは寂しい(*≧д≦) …続きを読む
    花結び
    2015年04月24日
    22人がナイス!しています
  • 重傷のゼンはやっぱりシュカのためなら火の中、水の中という感じ。あんなふうに想われたい。神獣との共存が別離に転じ、国王としての苦悩はまだまだ続くシュカ。いつかきっとを願っている。 重傷のゼンはやっぱりシュカのためなら火の中、水の中という感じ。あんなふうに想われたい。神獣との共存が別離に転じ、国王としての苦悩はまだまだ続くシュカ。いつかきっとを願っている。
    すみの
    2015年04月20日
    22人がナイス!しています
  • シュカの中にいる『王』ってただの独裁者じゃね?って思ったら一気にトーンダウン。この漫画の『王』の存在意義がわからなくなってきた。神獣の長との会談もシュカの思うようにいかず、果たしてどこへ向かうのか… シュカの中にいる『王』ってただの独裁者じゃね?って思ったら一気にトーンダウン。この漫画の『王』の存在意義がわからなくなってきた。神獣の長との会談もシュカの思うようにいかず、果たしてどこへ向かうのか…。気になるので次巻も読むけど楽しくなくなってきたな。 …続きを読む
    たべもも
    2015年04月09日
    19人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品