キマイラ11 胎蔵変

キマイラ11 胎蔵変 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2015年02月25日
商品形態:
電子書籍

キマイラ11 胎蔵変

  • 著者 夢枕 獏
発売日:
2015年02月25日
商品形態:
電子書籍

外法印。人が獣になるための印。修行僧・吐月の話は遠くチベットへ――。

獣の身を横たえる大鳳を救うべく、雲斎は月のチャクラの活性化を試み、道潅と九十九は修行僧・吐月に、「雪蓮」について情報を求めた。問いに応え、吐月は二人に20年前のチベットでの体験を語るが――。

※本書は二〇〇一年九月に朝日ソノラマより刊行され、二〇〇九年一月に朝日新聞出版より刊行された作品を、分冊のうえ文庫化したものが底本です。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「キマイラ11 胎蔵変」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 角川文庫版キマイラ十一巻。まだまだ数々の謎は謎のまま、それぞれの人物も登場のたびに繰り返し描写されて飽きそうなのに飽きないところが著者ならではですね。『よくできました』。今作では沙門・吐月の語るチベッ 角川文庫版キマイラ十一巻。まだまだ数々の謎は謎のまま、それぞれの人物も登場のたびに繰り返し描写されて飽きそうなのに飽きないところが著者ならではですね。『よくできました』。今作では沙門・吐月の語るチベットでの物語がこれまでにない大きな核となる、でも謎は謎のまま(笑)。それでも大鳳と両親との出会い、九十九の悟り、そして裏主役・菊池の更なる覚醒と確実に動き始める。そのなかラスト直前で流してしまいがちだけど、キマイラ化のすすんだ久鬼の歯止めの聞かない異形ぶりは特筆に値する。一度読んでいてもなお次巻に期待。 …続きを読む
    おかむー
    2015年03月31日
    47人がナイス!しています
  • 少しずつ謎が明らかになるが、相変わらず物語の進みはノロノロ。それでも読ませてしまうのはすごい。 ラスト次巻を一刻も早く読ませたくなる展開でズルい。 少しずつ謎が明らかになるが、相変わらず物語の進みはノロノロ。それでも読ませてしまうのはすごい。 ラスト次巻を一刻も早く読ませたくなる展開でズルい。
    ぎん
    2015年04月11日
    5人がナイス!しています
  • この巻はまだ最近のモノだと思っていたけれど、読んだら意外に覚えてなくて新鮮だった、そしてこれも思ったより動きがあった! この巻はまだ最近のモノだと思っていたけれど、読んだら意外に覚えてなくて新鮮だった、そしてこれも思ったより動きがあった!
    なつみかん
    2015年03月22日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品