ニーナと精霊の扉 黒衣の公務員と碧の秘密

第12回 角川ビーンズ小説大賞 読者賞

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年01月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
258
ISBN:
9784041021804

第12回 角川ビーンズ小説大賞 読者賞

ニーナと精霊の扉 黒衣の公務員と碧の秘密

  • 著者 羽倉 せい
  • イラスト アオイ 冬子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年01月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
258
ISBN:
9784041021804

読者支持率No.1! 第12回角川ビーンズ小説大賞《読者賞》受賞作!!

精霊の力を持つヴェーダと共存する国で写真館を営むニーナは普通の少女。だが偶然撮った写真のせいでヴェーダを管理するカタブツ公務員グラフォードにつきまとわれてしまう。その写真に隠された重大な秘密とは…!?
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「ニーナと精霊の扉 黒衣の公務員と碧の秘密」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • おお〜、面白かった!可愛いふたりでした。家族の描写と醜い人間になりたくないと自分を戒めるニーナが良かったです。そして最初から最後までアルノーさんがすごい好きでした。浮世離れしているようで誰よりも人間く おお〜、面白かった!可愛いふたりでした。家族の描写と醜い人間になりたくないと自分を戒めるニーナが良かったです。そして最初から最後までアルノーさんがすごい好きでした。浮世離れしているようで誰よりも人間くさい自分を自覚しているような人間というか。伯爵はせつなかった。ニーナはこのひとに救われて、そして奪われていたんだよな……。世界観が妙に手触り良いかんじで好きです。 …続きを読む
    2015年06月27日
    20人がナイス!しています
  • イラスト買い。新人作家さんのデビュー作。精霊の力を持つヴェーダと共存する国で写真館を営む普通の少女と、ヴェーダを管理するカタブツ公務員の物語。不器用なグラフォードさんがなんだか可愛らしい。ラブが薄め。 イラスト買い。新人作家さんのデビュー作。精霊の力を持つヴェーダと共存する国で写真館を営む普通の少女と、ヴェーダを管理するカタブツ公務員の物語。不器用なグラフォードさんがなんだか可愛らしい。ラブが薄め。というよりほぼなし。序章で出てくる少年が切ない。続きはあるのかな?是非シリーズ化してください(⁎˃ᴗ˂⁎)ニーナとグラフォードさんのラブが見たいです♪ …続きを読む
    なぎ
    2015年01月25日
    20人がナイス!しています
  • ニーナ可愛いな 無駄に良い子なのはまだ若くて真っ直ぐなのねとちょっと遠い目になる色々屈折し過ぎた私ですが そしてグラフォードくんには今の物慣れない不器用さをずっと持ってて欲しいような早く警視の爪の垢煎 ニーナ可愛いな 無駄に良い子なのはまだ若くて真っ直ぐなのねとちょっと遠い目になる色々屈折し過ぎた私ですが そしてグラフォードくんには今の物慣れない不器用さをずっと持ってて欲しいような早く警視の爪の垢煎じてもらいなさいと思わないでもないような 長く続いてくれると良いなぁと思ったお話でした …続きを読む
    sio
    2015年01月12日
    17人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品