宮廷恋語り 波乱の宴と妃の舞

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年04月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
226
ISBN:
9784041021774

宮廷恋語り 波乱の宴と妃の舞

  • 著者 響咲 いつき
  • イラスト すがはら 竜
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年04月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
226
ISBN:
9784041021774

大人気、恋が彩る中華風ファンタジー、待望の続刊!!

新王・飛曜の『金銀の妃』選び審査が続くなか、ビンボー綿問屋の娘・翠凜に次なる試練が。それは、険悪すぎる妃候補たちと力を合わせて、異国の王子をおもてなしすること。けれど、翠凜は罠にはめられてしまい…!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「宮廷恋語り 波乱の宴と妃の舞」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 県立図書館 県立図書館
    しろがね@中四国読メの会参加中
    2016年02月06日
    3人がナイス!しています
  • 前の巻より読みやすくて、主人公や周りの人間もイキイキしていて。ストーリーも謀略があっていていいのでは。若干、弟王子がご都合主義に動かされてるところも見えるけれども。人をまとめ、人を立てる包容力こそって 前の巻より読みやすくて、主人公や周りの人間もイキイキしていて。ストーリーも謀略があっていていいのでは。若干、弟王子がご都合主義に動かされてるところも見えるけれども。人をまとめ、人を立てる包容力こそってテーマはよくわかりました …続きを読む
    TAMA
    2015年06月11日
    3人がナイス!しています
  • 表紙が一巻よりすごくいい! キャラがさらに増え、よく覚えきれないうちに完結してしまいました。あら、これからもっと主人公が妃としての自覚と実力を身に着ける成長を期待していたのですが、無理やり完結にもって 表紙が一巻よりすごくいい! キャラがさらに増え、よく覚えきれないうちに完結してしまいました。あら、これからもっと主人公が妃としての自覚と実力を身に着ける成長を期待していたのですが、無理やり完結にもって行ってしまったような感じ。とにもかくにも、新人さんなので、次回作でのさらなるアイデアと成長に期待してます。 …続きを読む
    ばなな豆乳
    2015年04月20日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品